FC2ブログ

トップ

タイ人と喧嘩するのは危険...

2019年04月10日

このブログの名前でも使っている、微笑の国タイランドですが、住んでみるとすぐに分かるのですが、タイは全然微笑の国ではないです...

このブログはそれを皮肉って微笑の国タイランドと呼んでいるだけです....(ノ∀`)アチャー

さて何が微笑じゃないかというと、タイ人ですよ、タイ人!

お金をあげると微笑ますが、あげないとツンケンしているだけではなく、眉間に皺をよせる、チェッ!なんて舌打すらされます。

特に役所の人は酷いですが、サービス業の人たちでも基本おんなじです、特に40歳オーバーの人はやばい人が多いですよ。

そして本当に怖いのは、ちょっとでも口論になった時です。

タイ人の怒りの沸点は相当低いです、きっと60度くらいで沸騰しちゃっています。

思うんですが、精神年齢の問題だと思うんです。 子供って感情で動くじゃないですか? また日本のヤンキーやチンピラもそうじゃないですか? すぐに絡んでくるし、結婚もめっちゃ早いし....(;´Д`)

タイ人もそうなんですよ、結婚も早いですし、怒ったらすぐに手をだします。 
最悪、ナイフや銃が出てきて殺し合いになることも日常茶飯事です。

タイ人の中でも学がある人は大丈夫ですが、下層階級の方は怖い人は本当に怖いです。

僕が気をつけているのは、タクシーの運ちゃんですね。 
こないだまで刑務所に入っていた人でもなれちゃうのがこの職業です。


時々切れそうになるんですが、そんな時は我慢してそのまま乗り切るか、降ります。

タクシー以外はタイのローカルの飲み屋とかのお客さんには注意しています、話かけられることもありますが、ペコペコしておきます。

ただ先日思いもよらないことで、もう少しで命を失ったかもしれなかった出来事があります。

場所はデパートのフードコート ランチを食べに来ていた時の話です。

僕がクティオを頼んでいたら、ガイドのおっさんが中国人か日本人の女性をフードコートに連れてきて案内していました。

大きな声で英語で説明して、大きなジェスチャーをしたり、色んな店を行ったり来たりしていて、ウザイな~と思っていました(・∀・)カエレ!!

そしてこのおっさんと女性が選んだのがクティオ屋でした....

僕がちょうどクティオを受け取ったときに、そのおっさんの手が僕の手に当たって、危うく落ちそうになりました(;゚∀゚)

ずっとウザイと思っていた僕は「話に夢中になり過ぎているからこんな風になるんだ、気をつけな」ってタイ語でちょっときつめに言いました。

そしてたら、こいつ逆切れして「おれは歩いていてぶつかったんじゃない、手が当たっただけだ、お前がここにやってきて当たったんだ」(゚Д゚)ハァ?と言い出しました。

僕は「まぁどうでもいいけど、気をつけな、もう直ぐで落ちかけたんだから」って言ったら、勝手に怒り出して「お前はどこのどいつだ!」(゚Д゚)ゴラァみたいな事を言い出しました。

僕は呆れたジェスチャーをして、その場を去りましたが、こいつは僕のついたテーブルまで来てまだなんか文句を言っています....

そしてどっかに電話をかけて、仲間を呼びだしました。

もうね、こうなったら逃げるしかないですよ。 仲間も同じレベルの人ですから...('A`)

もうクティオも全く美味しくないので、半分以上残して席を立ったんですが、つけられないように車に乗って逃げました。

命は平等って言葉ありますよね、僕はそうは思えないんですよ。

古典でも千軍は得易きも、一将は求め難しという言葉があります、たくさんの兵は集めやすいが、優れた将軍は、求めてもなかなからないという意味です。 ちょっと違うかもしれませんが、

僕が背負っているものと、この馬鹿どもが背負っているもの。 
僕が社会に貢献している事と、この馬鹿どもが迷惑をかけていること。


こんな馬鹿と喧嘩して、命を落とすほど馬鹿げたことはありません。

どんなに腹が立っても、絶対にタイ人と喧嘩しない事を皆様にもお願いします。


_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


タイ・ブログランキング

このページのトップに戻る

これからの人生の夢(目標)

2019年04月03日

イチロー選手引退しましたね~

年齢も近く、昔神戸に住んでおり、2001年に海外デビューをしているという共通点を勝手に見つけて重ねあわそうとしているタオです...(゚∀゚)アヒャ .

イチロー選手がプレイヤーとして凄いことは間違いないのですが、小学生の時にすでにプロ野球選手になるという夢があってそれを実現している事を人として尊敬します。

僕が文集などで書いた、将来の夢....

タクシーの運転手、動物売る人.....

職業的に悪いと言っているのではないですよ、ただ夢ですからね....

そして中学の時の目標はよい高校に入学する事。

高校の時の目標は現役で恥ずかしくない大学に入学する事。

そして大学の時の目標が条件の良い会社に入社する事......

もう全然あきませんやん...._| ̄|○

社会人になって3年目の目標、どこでもいいから海外で働く事....

少し夢らしくなってきましたかね....いやなってないな、現実社会から逃げようとしていただけです。

そして逃亡先がタイ!

タイに来てのすぐの目標、最低3年頑張る、タイ語を覚える。

しかし、3ヶ月でタイから逃げ帰りたくなりました...._| ̄|○

※【理由を知らない人は僕の過酷なタイはコラートでの生活を最初から読んでみてください】

ここで逃げ出さなかったのには2つの理由があります。

日本の親友にその事を相談したら、「お前最低タイ語覚えるまでいるっていってたやんけ~」ってカス扱いされた事と、
当時の彼女(今の奥さん)をおいて日本に帰れなかった事です。

ここで踏みとどまって、次の目標が

このコラートの会社で駐在員を抜いてトップになってやると言う事でした。

ここから人間的に変わったと自分で思っています(・∀・)イイ!!

そしてコラートで工場長兼GMになった後退職して、今の会社に転職しました。

その新しい会社での目標が、ここで自分の工場を立ち上げてその責任者になる事でした。

それが叶ったのが、入社して4年目の事でした。

そこからは、会社を大きくする事が目標でした。

7年目からは結構大きくなって、僕の地位は安泰となりました。 

そこから更に海外進出という夢を持ちましたが、今ではその夢も薄れてきました。

そして最近までの目標、

この地位と生活を引退するまで維持する.....

おいおい、また昔のタオに戻っているぞ....(・ー・) オワッタナ

イチロー選手だけでなく、本当に努力して結果を出して、人生に後悔などあろうはずがないと言える人の話を聞くたびに、今の駄目タオではだめだと思って少しやる気が出てきます。

次の目標、今建設予定をしている工場を無事に立ち上げてその工場の生産をいっぱいにするというやらなければいけない事を、本気でやるという事です。

言われたからやるのではなく、自分から乗り気のなってやっていこう! これです(`・ω・´)シャキーン



_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


タイ・ブログランキング

このページのトップに戻る

金銭感覚の違い...

2019年03月27日

タイ人の多くが金銭感覚がおかしいです( ´Д`)オカシイ

絶対に必要なものならば理解できます、例えば通勤に使うモータサイが必要なのはわかります。

しかし、タイ人は

昔から自分の月給の2、3倍の携帯電話を買います、携帯購入にローン10回払いを組みます。
中国産や韓国産の安いのでええのに、アイフォンを欲しがります。

必要もないのに、車を買います。

60回払いとかのローンです....80万バーツくらいの車だと、利子も含めて月々15000-20000バーツの支払いになります。

その子の月給が20000バーツくらいだったりします....この場合保証人を立てなければいけませんが、タイ人はそれでも買います。

お金がないのでほとんど運転しません、知らない間に価値が下がります....

結局、払いきれずに1年くらいで差し押さえされる人も多いです_| ̄|○オワッタ


そして最近では郊外にもどんどんコンドミニアムが建設されていて、タイ人はそれを欲しがります。

200万バーツくらいのコンドミニアムを20年ローンとかで買っているのです....

他にも最近タイで流行っているネット販売でブランド品の鞄や時計をクレジットカードで購入したりしています。

もう、自分がどれだけ月に支払わないといけないか分かっていません....

タイにも消費者金融が多々あり、そのいくつかから同時にお金を借りてローンを支払います....

最終的に普通の仕事では払いきれなくて、夜の仕事に落ちていく人も多いです。

ローン支払い、クレジットカード、消費者金融....

これって貧乏人、下級階層、いわゆる知恵のない人を貶めるシステムだと思っています。

タイ人はと書きましたが、日本でもカード破産とか流行った時代もありましたし、今でもテレビをつけると消費者金融のCMがすごく多いです。

僕より全然収入が少ない日本人の知り合いが、すごい金使いが荒かったりします....

こんな人たちを見ていたら、自分がおかしいのかな?って思っちゃいます。

人生いつ終わるか分からないので、
もうちょっとお金使ってみようと思って、最近アイフォンXSMaxとアップルウォッチを買ってみました。

ゴルフのアイアンとパターを買い換えてみました(;´Д`)ハァハァ


これくらいなら月の収入内で買えます。

それでも僕はお金いっぱい使っちゃったな~って思ってしまいますし、もう欲しいものなくなっちゃいました

でも収入が少ない人の方がもっともっと物欲があったりします....

もしもっと収入があったら飛行機でも欲しくなっちゃうんじゃないかと思うほど、要らないものを欲しがります。


お金は使うものなのか、貯めるものなのか...まぁバランスよくなんでしょうが....

ただ言えることは、借金は人生を狂わします....

車もコンドもその新しいアイフォンも絶対に必要なものじゃないですよ....

狂ったタイ人の知り合いをみてこの記事を書きました。



_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


タイ・ブログランキング

このページのトップに戻る

タイ人が退職する感覚

2019年03月20日

今回はちょっと疲れました....その話

タイ人の離職率はかなり高い、日給だったらその日のうちに辞める奴もゴロゴロいるし、大卒でも1ヶ月以内に辞める奴が20%くらいかな、3ヶ月以内で30%、そして1年以内で40-50%辞めるんじゃないと思う。

3年続いた子は、その後はなかなか辞めないです。

入社したばかりの奴が翌日来ていなかったりする事もあるのがアメージングタイランドです。

理由を聞いたら、先輩が何も教えてくれない、厳しい、仕事が難しい、忙しいなどなど....

馬鹿なんじゃないかと思う理由です....( ゚д゚)、ペッ

こんなタイ人と仕事をしてもう18年目の僕が、えーーーってなった話ここから、

開発の新人を2名採用した。 1人はチュラ大の経験者26歳、もう1人はコーンケン大学の新卒23歳。

チュラ大の方が1ヶ月先に入社して工場での研修が終わって開発室で次は実務の研修に入った。

しかし2週間くらいでこのチュラ大の子が辞めると言い出した、理由を聞くと先輩が厳しくて辛いらしい。

開発のトップが今年退職してしまったので、この子を将来のトップにしようと思って採用していたので、僕が直接話して引き止めた。

そしてこの子のために開発の厳しい先輩の部署を変える話をしたり、雑用仕事を新人にばかりいかないようにした。

この子1人だと辛いだろうから、コーンケン大の子は工場の研修がまだ半分しか終わっていないが開発の研修に移した。

それから毎日僕が直接仕事を教える時間を作った (・∀・)ワカッタ?

他の開発の子達を呼んで、新人を支えるようにも話した。

そして上手くいっていた気がしていたのだが、5日目の夜にLINEで2人で退職しますってメッセージが入った...

えーーーーーー! しかもその時、元カノと大喧嘩している最中だったので、もうパニックですよ(;´Д`)ハァハァ

元カノの事なんかどうでもよくなってきてしまって、喧嘩の戦意喪失....もうどうでもいいよ、お前が決めろって言っちゃいました。

こんなに大切に育てようとしているのに、なんちゅう奴らや...._| ̄|○

次の日人事に聞いたら、やはり最初に辞めるって決めた時の気持ちが残っているだって....
じゃあお前1人で辞めろよ! 
コーンケン大の子に嫌な話を聞かせてやる気なくさせるな!

いや~落ち込みました....

でもね次の日会社に来たら、その厳しい先輩も他の部下も一生懸命働いてくれているんです。

改めてずっと働いてくれている部下に感謝の気持ちがでてきた....

タイ人ってすぐ辞める奴らやん、久しぶりにこの子って決めつけて育てようとしたのでショックを受けてしまった。

いつもは、10人雇って1年残った子で使える子を育てるという方針なのに、今回は急ぎすぎたな。


開発は僕の得意分野なんで、しばらくは僕が直接みてやっていくことにします。


_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


タイ・ブログランキング

このページのトップに戻る

お金と時間は自分への投資

2019年03月13日

僕は若い頃は付き合いの悪い社会人だった(゚⊿゚)イラネ

会社の飲み会は最小限しか参加しなかったし、ゴルフなど休日の誘いは一切断っていた。
社内旅行も翌日は自由参加って年があって、泊まらずに電車を乗って帰ってきた事もあった( ノ゚Д゚)タダイマ

そんな僕も今の会社に入社してから変わった。

上司から誘われたら飲みにいったし、業界の飲み会なんかは積極的に参加した、そしてゴルフも始めて下手ながら月に4回は1年目から行っていた。

上司と行っても割り勘だったし、飲み会も結構お金がかかります、二次会までいけば1日4千バーツはいきます。
ゴルフも1回食事まで入れれば3千バーツくらいかかるので、1月のお付き合いの出費は3,4万バーツくらいだったと思います。


それでも僕は誘いを断る事はほぼなかった。
もちろん、1度会ってこの人アカンって思ったら、次回からはお断りする事もあります。

なぜか? それは仕事をする上で人脈がとても大切だと気づいたからです。

客になる人たちと知り合うのが仕事に直結するのは言うまでもありませんが、同業者やサプライヤーと知り合うと色んな情報を交換できたり、たまには助けてくれたりする。

僕も知り合いが困って連絡をくれたら、出来る限り助けてあげる(・∀・)イイ!!

若い頃に知り合った人たちも、どんどん出世していきいずれは決定権を持つようになります。
そうなったら、今までなかなか上手くいかなかった案件でも、相手が若い頃からの知り合いだとなると一気に進む事もあります。

実際の話、輸出入の時で困った時に政府関係が融通を利かせてくれて、すっごく助かりました!
不正をしているのではありませんよ(;・∀・)


そして現在、僕はこうして作った人脈のおかげもありそこそこ大きな会社の社長になりました(゚∀゚)アヒャ
1月に3,4万バーツの投資でその数倍の金額が毎月給料として返ってきています。

間違っていなかったと思っています。 これからも投資を続けていきます。

でも世の中には色んな考え方の人がいます。

・ゴルフはお金がかかるし休日がなくなるので行きません。

・飲み会はお金がかかるから行きません、お酒あんまり飲まないので行きません。


だからずっとお金ないんじゃないですか?

こんな奴が部下だったら、一生そのままでいろ!って思います。
いや、ジジィになったら若い動ける子と交換しようと思うでしょう。


僕の部下はゴルフや飲み会に積極的に参加しています。
でもお金の事は一切言いませんでした。

だから給料を3年間で5万バーツ/月くらい上げてあげました。

領収書をもらってきたら、仕事に関係あるものであればすべてサインします。

もし彼が誘いを断っていたら、こいつは使えない奴だと思ったでしょう。

自分に投資した彼は信頼もお金も手に入れたわけです。

えっ?そんな上司ばかりじゃないですって?

上司が馬鹿でも周りが見てくれています、それで評価されないならばまだまだ足りないという事です。


_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


タイ・ブログランキング

このページのトップに戻る

  1. 前のページへ
  2. トップページに戻る
  3. 次のページへ