微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

日本人の実力 

2005.12.08
タイで働く日本人の多くはタイ人と働くと、こんなことを言う。

「ほんと、タイ人は馬鹿だよ」
「タイ人に任せたら、大変なことになったよ」


タイは先進国じゃありません、また物価もとても安い。
だから、日本人はタイで工場を建てて、タイ人を安い賃金で雇い、利益を得ている。
タイ人は日本人から仕事、技術提供、教育を受けたいと思っている。
日本人の中には、タイ人に何も教えず、仕事をやらせて、失敗したらタイ人のせいにする人が少なからずいる。

何も教えなくて、日本の常識で仕事が出来るタイ人はほとんどいない。
なぜなら文化が違うのである。だから、日本の常識で仕事をしたいならしっかり教えて、管理しないといけない。

ミン君の肩書きはアシスタント生産マネージャー
あるライン替えの日、工場がバタバタしていた。

( ゚Д゚)  なんだ??
スタッフが集まっている。 その輪の外にミン君がいる。

タオ「どうなってるの?」
ミン君「…○×○×」

( ゚Д゚) 意味が分らない??
スタッフに確認すると、問題が発生してミン君に尋ねても何の返事も返ってっこないので、いろいろ試していたそうだ。

タオ「それで、見てるだけなの?」
ミン君「はい、何していいかわからないです」

('A`)  あんた、この子達の10倍以上給料もらってるんでしょ…

日頃は、タイ人は馬鹿だとか、いい加減なことばかりするとか文句を言っているミン君。 

僕はこの子達のほうが立派だと思うよ、ちゃんと問題に向き合ってるからね。 
問題が起こったら、日頃馬鹿にしているタイ人に任せるあなたはタイ人以下ですよ_| ̄|○

もちろん、僕は大激怒 ヽ(`Д´)ノ
この日から、僕はミン君の仕事ぶりに?を感じ始めた。

しかしミン君は特にここで働きたいわけでもない、悩むところである_| ̄|○

アジア人気blogランキングにぽっちとな
スポンサーサイト
コメント
No:249|
そうなんですよねー。
本当にタイで仕事をしていながらタイ人の文句ばっかり言っている日本人多すぎます。
一言で言ってしまうと、給料が10分の1なら、10分の1仕事が出来ればいいと思えばねー。
2005/12/08 09:33|by Toshi@タイ|Toshi@タイ URL編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ