微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

新事業の経過について

2016.08.17
新事業をグループ会社から4月1日から引き継いだ

4ヶ月が経とうとしている、状況はというと、

かなり良いんじゃないでしょうか!(・∀・)イイ!!

1ヶ月目に商品開発に目処をつけ、2ヶ月目には営業を開始、開始と同時に発注を少しいただき、どんどん開発依頼をいただいている状況。
前の人がアカン過ぎたのもあって、僕の評価は最高です

過去記事の【過去3年間その事業をやっていた日本人】

最初からある程度自信はあったが、この順調の裏には新しい日本人の活躍があった。

この新しい日本人はまだ若く、開発として働くのも初てだけども、開発職の才能がある。

僕が指示した事をするだけでなく、その事柄について自分で調べて何度も試す人であった。

これは助かった(・∀・)イイヨイイヨー

僕は元々開発職なので今の会社の商品のほとんどを自分で開発してきたが、この新人が来てからは任せてしまっても開発が進むのである。

もちろん、コスト計算や生産に落とす方法は一から教えないといけないが、飲み込みも早いし同じ失敗は2度繰り返さない。

多少、若気の至り的な言動もあるが、それも優秀だからこそでる言動だろう。

予定プラス20%の新事業の経過にBOSSも大喜びです

BOSS「どんどん投資していいから、早く大きな工場を建ててください!」

先日も日本に帰って、新しい工場の機械を見学してきたばかりです。

やはり人材は大切ですね~。

僕にとっては日本人初の技術職の部下なのでとてもありがたいです。

営業職、事務職の日本人もすでにそろっているので、これで1チームが完成したと言えます。

BOSSからは良いチームを作ってくれたと褒めていただき、誇らしいです。

次はもっとこのチームに経験を積んでもらって、その下を育成してどんどん事業を大きくして世界に拡大していきたいです。

自分ひとりだと限界がありますが、人材さえそろえば夢はどんどん広がりますね~。

新事業、引き継いで本当に良かったです!


タイなど勤務地が海外の求人も結構あるリクナビ、駐在員案件をゲットするなら日本で求職するのが近道!
↓     ↓      ↓






_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


タイ・ブログランキング
スポンサーサイト
FC2カウンター
スポンサードリンク
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
TWITTER
ツイッターやってます!
スポンサードリンク
プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ