微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

会社の人事に文句を言うミン君

2014.11.11
 前回、【恩を仇で返すミン君】を書きましたが、まだ立つミン君、さらに後を濁すのでした....



ミン君は試用期間中に自主退社しているため、社内規定でその月の給料は支払われないことになっている。
※タイ人は試用期間中に平気でやめるので、それを防ぐための規則である。

このことは入社時にミン君にも説明しているし、納得して退社していった。

ミン君が退社して月が変わってから、BOSSから僕に電話がありました。


BOSS「ミン君、辞めちゃったでしょうか?」

あまりにも恩知らずなミン君のことを、恥ずかしさと申し訳なささでBOSSにはまだ連絡していなかった。

タオ「申し訳ございません、あまりにもひどい事をミンがしてしまったので直接お会いして謝罪しようと思っておりましたが、言い出しにくくて報告が遅れておりました、申し訳ございません」(;´Д`)

BOSS「辞めたのはいいけど、ミンさんは社内規定知っているの? 自主退社ですよね? 先月の10日くらい働いてた分の給料は出さないことになっているけど、大丈夫?」

タオ「はい、ミンには辞める時にちゃんと説明していますし、入社してからもタイ人を例に何度か説明しています」

BOSS「そうですか....なんか、人事に電話してきて給料を払うように文句言っているようですよ....」

※タイの労働法では試用期間中に自主退社しても、その分の給料を日払いで支払うこととなっている。 
しかしそれではタイ人の性格上、簡単に辞めてしまうので社内規定を別に作り採用と同時に契約書にサインをしてもらうことで社内規定を優先させることができる。


たかだか3万バーツくらいの金... ミン君には専用の机や椅子、日本語が使えるPCなどを購入してあげた、今でもそのマネージャー用の椅子などは誰も使う予定はない.....

言いたくはないが、この2ヵ月で僕が奢ってやった金額はこんなもんじゃない....

信じられなかった....

タオ「本当ですか?....申し訳ございません、私からミンに再度説明します」(;゚∀゚)

BOSS「別に安いもんなので、タオさんが払ったほうが良いと思ったら言ってくださいね」

申し訳なさ過ぎで、泣き出したくなった....('A`)

早速、ミンが電話した人事マネージャーに聞くと

ミンは、契約書をもう一度見せてくれとか、それは誰の判断だ?とか文句を言っているらしい....

タイの法律では支払われないといけないなどと主張しているとの事。


そこで、僕がミンにメールを書くことにした。

契約書の話、タイ人もすべて同じ条件で働いてること、

そしてもし不満ならば裁判でもなんでも起こせばよいと。


ミンに既に何十万も支払っている会社、それを自分の都合で2ヵ月ちょっとで辞めてしまう無責任なミン。


もしもミンが退社した会社が僕の会社じゃないならば、一度納得するまで話し合っても良いとおもう、
しかし実際は僕の縁故で入社させてもらい、自分の勝手で2ヵ月で辞めてしまって金を払えと文句を言うミン。

文句を言ってい相手は、好意で入社させてやった僕に対してだということ.....

人としてありえない....

このメールを最後に僕はミンとの連絡を一切絶とうと思った。

結局人事からも再度説明して、裁判をしたら会社が勝つことに気づいて諦めたミン、最初からこうなることぐらい分かるのに....

なんで更に印象を悪くするのだろう....

次回、ミンのその後.....



 【試用期間中に退職する人はその月の給料は出ないことを説明した記事】




タイなど勤務地が海外の求人も結構あるリクナビ、駐在員案件をゲットするなら日本で求職するのが近道!
↓     ↓      ↓




_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


タイ・ブログランキング


ポチッとが終わったらタオ裏ブログ→【タイ移住情報 タイを活きる】
スポンサーサイト
FC2カウンター
スポンサードリンク
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
TWITTER
ツイッターやってます!
スポンサードリンク
プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ