微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

年に数回一大決心をするミン君

2014.07.01
前回は【バイトを辞めて本気のジャムを作ってきてくれたミン君】でしたが、本気でパン屋をやると言っていたその年に2回目の来タイの連絡をしてきたミン君

今回はいつもとメールの文章の感じがちょっと違った....

なんだか疲れているので、タイに来て癒されたいっていう感じの内容だった。

憎たらしいが、かわいい後輩がこんな感じのメールを出してくるのだから、会わないわけにはいかない、夕飯と言わず、タイに着いたその日のランチから付き合うことにした。

ミン君「お金がなかったら何にもできませんね~、パン屋もやりたいことがあるんですがお金がないです」(´・ω・)

お母さんに数百万円払わせて、自分はバイトしていたくせにお金がないのは自分がタイに何度も来たり、日本の友達と遊びに行ったりしていることが原因だという話は出てきませんでしたが....

タオ「でっ、パン屋はどうなの? 儲かっていないの?」

ミン君「まぁそこそこですが、食っていくのはまだ無理です」

というか、実家に寄生しているいわゆるニートなんだから、食い物の心配は最初からしていないんじゃないの?ってのは言わずに聞いておきました。

タオ「じゃあ、もっと頑張っていっぱい売っていくしかないね、それで今回は休暇を取りにタイに来たんだ」(・∀・)ガンバレ


ミン君「いや、もうしばらくタイに来れないので、その前に最後にタイに来たいなと思って来ました...】

【数ヵ月前に、本気でパン屋をやるので最低1年はタイには来れないと宣言していたミン君】って言っていたミン君のことなので、何を言っているんでしょうか?状態のタオでした...


ここで、ミン君の新たな決心が発表されました!

パンパカパーン♪

ミン君「パン屋辞めて、日本で就職しようと思っています」(゚Д゚)マジ

パン屋を実際にやっていたのは母親で、ミン君は手伝っていただけ、ニート辞めて就職するの間違いじゃないの?って思ったけどそのまま話を聞くことにしました。


ミン君「実はすでに色々と応募しているんです、だからこれが決まればもうしばらくタイに来れません」

今回はとにかくどこでもいいから就職したいということで、ほとんどが今までと違う業界に応募していることを聞いた。

しかも、今まで働いていた会社よりもかなり小さな規模の会社、ミン君は大卒なんだけど高卒で応募している求人にも応募しているとの話だった...

この辺りで、なんだか可哀相になってきて真剣に話を聞くことにした....

次回、ミン君の日本就職活動日記!


【それ行けミン君】
↑   ↑
こちら過去記事からミン君がメインなストーリーを抜粋しております。
当ブログの左下のカテゴリーの一番下にもリンクしています。 過去記事19話です。


90日以内の海外旅行、出張ならばもう海外旅行保険をかける必要なし!
年会費無料の楽天カード作ろう!!

↓       ↓       ↓




_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


タイ・ブログランキング


ポチッとが終わったらタオ裏ブログ→【タイ移住情報 タイを活きる】
スポンサーサイト
FC2カウンター
スポンサードリンク
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
TWITTER
ツイッターやってます!
スポンサードリンク
プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ