微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

為替に文句を言うミン君

2014.06.10
前回【時給1万8千円のバイトをすることになったミン君】だが、初日のブース設置が指示通りではなかった。 

これを直すと半日くらいかかるので、初日はそのままいって、2日目に直すことにした。

初日が終わって、電話してきて色々と成果を報告するミン君(・∀・)イイヨイイヨー

20社くらいと商談して、ああだ、こうだと良い報告が多かった。

2日目は、ブースも改善されていて、また20社くらいの商談があったようだ。

その後商談レポートを送ってもらって、これでミン君のバイトは終了である。

報告書はかなり良いことばかり書かれてた、日本で展示会をする有意性について、今回の経験で僕の会社の商品の事が更に理解したので、次回チャンスがあればもっと改善できると締めくくられていた。

そりゃ~そうでしょう。 日給にして15万円のバイトなんてどこを探してもない。 でもこれで上手くいけば、年間15日の実働で、225万円の年収になるんだもんね、僕だってやりたいくらいですよ....
※1バーツ=3円の計算

しかし、結果というのはちゃんと出るのである。

出来る人がやれば商談が成立するし、出来ない奴がやれば成立しないのである。


結果は想像を超えていた!


商談件数40件 商談成立件数 0件 

後にミン君から受け取った名刺の連絡先に僕からメールを全員に送ったけど、返信があったのは数件であった。
それもあまり乗り気ではない感じである...


最低でも3件取れればと思っていたが、まさかのゼロである (;´Д`)マズイゾ

しかもその後数年経つが、この時の展示会から実のなったお客様はいません。 
その時すぐにはなかなかビジネスはスタートしないけど、数年のうちに思い出して連絡してくれるお客さんも多いんだけど、面白いくらい何もありません。


あまりに悲惨な結果にこの展示会の話題はその後ミン君にしたことはない。

でも仕方が無いことである、ミン君に責任はない。 僕の責任です、BOSSに申し訳ないとその後、他で頑張りました。


当たり前ですが成果報酬ではないので、すぐに報酬はミン君に振込みました。 タイバーツで10万バーツを日本の銀行口座に送金です。
※タイバーツでタイの口座に振り込むか、日本円で日本の口座に振り込むかミン君に聞いたら日本の口座を指定してきた。


そして振込み完了。 当時、円高が進みドルに対して80円台だった頃です。バーツに対しても円が強くて、手取りで26万円くらいになったと思う。 この話が出た当初は手取りで29万くらいはあったのだが....

これについてミン君から連絡があって

ミン君「バーツすっごい安いですね、これだったらバーツでもらってタイの口座おいといたらよかった」(-_-)


このお言葉..._| ̄|○アリガトウッテイッテ


僕は展示会で失った150万円を取り返すために、必死なんですけどね....


もちろん、その後ミン君にバイトを依頼することはなくなった....


その後、面白いくらい円安は進み、1万バーツが3万円を超えるのに時間はかからなかった....チャンチャン


【それ行けミン君】
↑   ↑
こちら過去記事からミン君がメインなストーリーを抜粋しております。
当ブログの左下のカテゴリーの一番下にもリンクしています。 過去記事19話です。


90日以内の海外旅行、出張ならばもう海外旅行保険をかける必要なし!
年会費無料の楽天カード作ろう!!

↓       ↓       ↓




_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


タイ・ブログランキング


ポチッとが終わったらタオ裏ブログ→【タイ移住情報 タイを活きる】
スポンサーサイト
FC2カウンター
スポンサードリンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
TWITTER
ツイッターやってます!
スポンサードリンク
プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ