微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

身体が一番大事か?...

2013.09.30
【前回の記事】で書いたように、工場を立ち上げて一年目は精神的にも体力的にもギリギリだった。

朝7時には工場に入り、新しい書類の作成、工場管理、新商品の立ち上げをしながら、お客様の対応、新規お客様の獲得ための営業をして、夜はお客様と食事をすることが増えてきていた。

更に30歳まで頑なに拒否してやらなかったゴルフを始めたのもこの年であった(・∀・)ヨシヤロウ

きっかけはやはりお客様とのコミニケーションの時間を作るため、ゴルフの一つもできないでどうする?って思ったからだ。

ゴルフを始めると、皆さんから毎週のように声をかけていただくので、休日は朝からゴルフ、終わったら夕方まで飲むパターンであった。


たまに平日で夜に予定がない日は1人でローカルの飲み屋で飲むことが基本で、いつも日が変わるまで飲んでいた。

この時間が一番自分にとってゆっくり考えることができる時間でとても貴重だった...

しかーし、ある日身体に異変を感じた...( ´Д`)キモッ

それはお客さんとゴルフに行くある土曜日の朝...朝からすっごく身体がだるかった、常に疲れてはいたのがいつもとは違うなとは気づいていた。

1ラウンド目のゴルフが終わって、昼食を食べていたらお客様が昼から2ラウンド目をしないか?って聞いてきた。
結構限界がきていたのですが、基本誘われたら断らない性格だったので昼から2ラウンド目をした。
※今はお誘いは考えて参加させていただきます。

帰宅してあまりにもしんどいので、よく寝れるために日本酒を飲んで寝た。
※これが更に悪化させた気がする

次の日から身体はずっとだるいし、お酒が美味しく感じなくなった。
それでも一週間くらいはいつか戻るだろうと変わらない生活をしていた。
※ビールが不味くて飲めないのでスプライト割りなんかしてた...

それでも飲むのはストレスでいっぱいいっぱいだったからだと思う(´Д⊂ヽ

その週末も変わらず体調不良むしろ悪化していた、来週の月曜日は大手のY社が工場見学に来る予定なので、一応病院に行って来ようとバムルンラード病院に行ったら、緊急入院だった


疲れと毎日のアルコールで肝臓が悲鳴をあげていたのだった(´Д⊂ モウダメポ

絶対安静...

2週間入院して、6ヵ月は自宅でゆっくりするように言われた。

BOSSは、半年くらい会社に来なくていいって言ってくれたが、そんなわけにはいかない。

退院してから1ヵ月は隔日の午前中だけ会社に行った。 2ヵ月目から普通に出勤はしていたが、定時には帰って飲みには行かなかった。

僕がいないと、まだまだ回らない状態だったし、目標の売上げに達しないと僕も僕の部下も会社にいれなくなる。

この時思ったんです、仕事がしたいならば身体を大切にしないといけないって。

今は必要のない残業は一切しません(゚д゚)キメ
、昔はトップは最初から最後までいるべきだと思っていましたが、トップがいない方が良い時もあるようです。最近は一番早くに退社しますね。

自分が楽しめない飲み会は最低必要回数しか参加しません(゚д゚)キメ、年に1回~数回は一緒に酒を飲んで話すことも大切だとは思います。

休日はしっかり休む(゚д゚)キメ、ゴルフも楽しんで運動のつもりでやっています。 昔は部活のようでした...

1人で日が変わるまで飲まない(゚д゚)キメ、1人で飲むときは2時間くらいで止めときますし飲む量もほろ酔いで...昔はビール大ビン2本くらいいってから、ウィスキーを週に2本くらいあげていました...

まだまだ生活改善するところはありますが、適度に力を抜いて仕事を楽しんでいます。

過去記事 シリーズ
↓     ↓

【僕が病院に強制収容された日】


90日以内の海外旅行、出張ならばもう海外旅行保険をかける必要なし!
年会費無料の楽天カード作ろう!!

↓       ↓       ↓




ANA JCBカード 入会でマイルプレゼント
↓   ↓    ↓








_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


タイ・ブログランキング


ポチッとが終わったらタオ裏ブログ→【タイ移住情報 タイを活きる】
スポンサーサイト
プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ