微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

ミン君 登板 ('A`)

2005.11.22
Tさんが退職されることと同じ時期に、僕の組織にトレードされたミン君に生産管理が出来るようにトレーニングするよう社長から指示されていた。

この工場(タイ)では、決ったものを生産していない、オーダーが入ったものを、手作りで生産するのである。オートメーション化のかけらもない工場である。 1日多品種つくることもあり、その生産が1ヵ月続くこともあれば、3日で終わることもある。その中で、タイの日雇い労働者を使って人件費を当てはめていくというのは、結構大変なのである。 理屈では1分間に3個できるものでも、人によってスピードも違うし、さまざまな要因で毎日同じ量ができる保証はないのである。

タイの生産管理は確認 確認 確認である。( ゚Д゚)
僕が思うに、工場の利益に興味が持てる人、持てない人で生産効率は全く変ってくるのである。
ミン君はというと…

後者の興味が持てない人であった('A`)

例えば今日、10,000個作らないものがあったとします。
5,000個しか作れなかったら、人件費は倍かかるわけです。
生産管理という仕事だから、生産数量を追っていくのは基本中の基本のことです。

タオ「ミン君、Aの生産は何個できたの?」
ミン君「いえ、見てませんでした。」
タオ「じゃー最後に確認したのは何時で何個だった?」
ミン君「…すみません、確認してませんでした。」

_| ̄|○ 無理だろ…何してたんだよこの人は…。

やりにくいことに、ミン君は仕事への意識が低いので、文句を言うとすぐに、

ミン君「はい、僕にはできません、帰ります」( ゚Д゚)

こんな感じである…('A`)

このミン君をトレーニングって、どうしろってんだよ社長…トレーニングしたら、帰るって言ってますし…_| ̄|○

アジア人気blogランキングにぽっちとな
スポンサーサイト
コメント
No:216|
最近、日が沈むと寒いですね
暇な夜はネットを徘徊するのが楽しいです。
2005/11/22 11:34|by ☆^∇゜)|☆^∇゜) URL編集
No:215|
ミン君・・・ゆずより、やる気ない子やなぁ(笑い)
おーーい、ミン君・・・・ゆずより上のこをはじめてみたぜ!!!
2005/11/22 10:46|by ゆず|ゆず URL編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
スポンサードリンク
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
TWITTER
ツイッターやってます!
スポンサードリンク
プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ