微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

タイ企業は自由?

2013.05.13
こないだ、日本からタイに来て間もない営業の方と商談した。

タニヤ付近で商談をしていたんですが、15時過ぎに終わりました、まぁ内容はそれほどなかったんだけどね。

営業の方「タオさんこの後どうすんですか? 会社帰られるんですか?」

ここから会社に戻ったら、17時頃になってしまうそんな非効率なことをして自分を疲れさせても仕方がない。

タオ「いや帰らないですよ、その辺ぶらぶらして適当にビールでも飲もうと思っています、今日はもうおしまいです」(・∀・)

こういう時は、静かなBARでビールを飲みながらメールの返信や会社へ電話で指示したりしています、また頭の中の整理もできるので色々次につながるんです。


そしたらこの営業の方「だから外資はいいですね! そういうところが好きなんです!!」

うん? この人は何がわかっていて外資がいいと思っているんだろう?

昼間っからビールが飲めること?

確かに僕には上司がいませんし、好きな時に出社、退社して、仕事も好きな事をしてもいいです。

でも大前提があります。

会社に利益をもたらすことです!

もしこれが出来ない場合は1年で解雇になるでしょう。

それに出社時間にしても、僕は7時には会社に入っています、もし遅れるときは前日に秘書に必ず何時入りになるか伝えておきます。 起きた時間に出社するんじゃないんです。

退社しても、接待などでお客さんが満足されるまでお付き合いします。

上司がいない分、自分で自分を管理しなければいけません。

好きな事をしても良いですが、意味がなくてはいけません。


この営業の方がどう思って言ったのか? 数ヵ月後に分かりました。

この営業の方、解雇されたんです、

理由をその会社に聞くと

言ったことも全くしないくせに、平気で定時に帰り休日はしっかりと休むそうです。

やるべき仕事をやらずにいるもんだから、何度も会社に損害を与えたそうです。
※会社にもできていないことも報告していなかったそうです


うーん、この子が僕の立場になったら大変だろうね、全く会社来ないかも...(゚⊿゚)イカナイ


まぁ1ヵ月くらいでボロが出て辞めさせられることは確実ですけどね...

タイ企業は自由ですが、結果がすべてだというプレッシャーはものすごいです_| ̄|○

90日以内の海外旅行、出張ならばもう海外旅行保険をかける必要なし!
年会費無料の楽天カード作ろう!!

↓       ↓       ↓




ANA JCBカード 入会でマイルプレゼント
↓   ↓    ↓








_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


タイ・ブログランキング


ポチッとが終わったらタオ裏ブログ→【タイ移住情報 タイを活きる】
スポンサーサイト
プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ