微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

タイ人と働く その1 性格や能力など

2013.04.15
タイで働く人ということは、タイ人と一緒に働くことになるのだが、あまりタイ人と働くにはどうしたらいいのかみたいな記事を書いていなかった。

そこでタイ人と一緒に働いて12年、日系現地採用、駐在員として、タイローカルの現地採用として働いたことがあるタオが思ったことを適当かつ無責任に書いていこうと思います(゚з゚)イインデネーノ?


タイ人の性格ですがいろいろいわれていますが、悪いところをあげると僕はこう思います。

・飽きっぽい
・我慢ができない
・怒りっぽい
・責任感が薄い


はい、要は子供なんですねヽ(`Д´)ノウワァァァン


良いところは

・人懐っこい
・恥ずかしがらない
・大人しい(面と向かっては上司には逆らわない)


では仕事の能力はどうでしょうか?

スタンダードの日本人とスタンダードのタイ人を比べると、日本人の方が優れていると思います。
※できるタイ人とスタンダードの日本人だとタイ人の方が上です。

どちらかというと、スペシャリストな仕事は得意で、ゼネラリストな仕事は苦手だと思います。

要は同じことをずっとするのが得意で、先の事を考えて組織やシステムを作っていくのは苦手です。


さてこんなタイのスタッフですが、一緒に働くのは結構難しいと思います。


なぜか?


それは日本人がタイで働く場合は、どんな人でもタイ人の上の立場として働くからです。

タイ人の四大卒の新卒の給料が12000-15000バーツです、

一方、日本人は高卒だろうが中卒だろうが、最低給料が50000バーツと法律で決まっています。


英語もタイ語も仕事もタイ人よりもできなくても、日本人というだけでほとんどのタイ人の給料よりも高いのです。


想像してみてください。

日本で働いていて自分が20万円くらいで働いていて、いきなり来た欧米人が管理職になって、80万円くらい給料をもらっていたとしたら...

それがその人の国の会社でも、うーんってなってしまいますよね。

こんな事情が根本的にあって、タイ人も我々同様うーんって思っていることを忘れてはいけないと思います。

【僕が今の会社でタイ人スタッフとこの件で悩んだ時の記事】


次回も引き続きタイ人と働く その2 

90日以内の海外旅行、出張ならばもう海外旅行保険をかける必要なし!
年会費無料の楽天カード作ろう!!

↓       ↓       ↓





タイでの求人は製造業が圧倒的に多いです!エンジニア転職なら「all engineer」
↓      ↓






_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


タイ・ブログランキング


ポチッとが終わったらタオ裏ブログ→【タイ移住情報 タイを活きる】
スポンサーサイト
プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ