fc2ブログ
タオ

タイの日雇い労働者

20051123102259.jpg
※タイでよく見かける牛、とても細い(>_<) タイ人はあまり牛肉は食べない、肉質は固くジューシー感がない。

工場で働く作業員は日雇い労働者である。
当時コラートの最低賃金 145バーツ/日であった。約400円である。 タイの工場の生産管理の仕事は、この労働者たちとの戦いといってもいいだろう。( ゚Д゚)
工場内では彼女たちと戦い、オフィスでは日本兵という同胞であるはずの執拗な攻めにあう毎日…_| ̄|○
(゚ω゚; 彡 ;゚ω゚) 味方からの攻撃のほうが激しいんですが…
基本的にこの方々は、兼業農家をやっている方が多い。 そして、コラートの位置するイサーン地方(東北地方)では中学を卒業してない方々が多く、大抵は小学卒である。仕事は学歴ではないと思うが、なにぶん文化が違うので仕事や規則への考え方が違うのである(;´Д`) 

一番困ることは、人の出入りが激しく一定した人を雇っておけないこと。 

今日、30人雇った人が明日には10人辞めていたりします。会社にも問題があるが、友達が辞めたから辞めるみたいなのりもある。実際、田舎の村々から、車を皆でチャーターして来ているので、その村で2,3人くらい辞めてしまうと車代を払うのが苦しくなり、辞めてしまうケースもある。
さらには、稲刈りの季節だから辞めますみたいな、そしてまた稲刈りが終わったら働きにきますみたいな…('A`)

彼らのよく休む日

・ローイカトンなど、会社の休みじゃないイベント日。
休んでもいいから、先に言って下さい。('A`)
・雨が降った日。
雨が降っている朝、今日は作業員来るの少ないだろうなって思うのが日課なってしまった。('A`)
・給料日の翌日
…(゚∀゚;)・・・・おいおい
手作業が多い工場では人の出入りは品質面に直接影響してくる。

微笑みの国で、微笑むことが出来なくなってしまった_| ̄|○

アジア人気blogランキングにぽっちとな
スポンサーサイト



タオ
Posted byタオ

Comments 3

There are no comments yet.

タオ

Toshi@タイさん>そうですね、完全に割り切れたら彼らの考えはうらやましくもありますね。
サバーイサバーイです。w

マーさん>楽なほうに楽なほうに向かっていきますねw この会社でも、頑張っていた日雇いの女工さんを月給のスタッフに昇格させてあげたら、辞めてしまいました。 理由は日給のほうが気楽だから…。 

2005/11/25 (Fri) 08:29

マー

知り合いがコボシていた話がありますが、あるタイ人女工さんが突然、今日限りで辞めますと言ったそうです。
上司がどうして、と尋ねたら、女工さんは一言「明日からこの工業団地の掃除の仕事を始めるから」。
その上司、呆れを堪えて会話のレベルを女工さんに合わせながら「どうしても掃除の仕事に行かないと駄目なの?」
すると女工さんは「そう、掃除の仕事が楽だから」
・・・だそうです。
聞いた当初は笑い話かと思いましたが、本当なんですよね~これが。

2005/11/24 (Thu) 18:28

Toshi@タイ

そうなんですよね。
彼らには、会社に毎日行って、長く勤めようという意識がないですよね。
でも、給料もらったから次の日休みとか、お祭りで休み、雨が降ったから休み。
うらやましく感じることも。

2005/11/24 (Thu) 17:28