微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

タイで働く最低限の条件

2012.11.11
以前【僕の会社の求職の応募資格】という記事を書いたら、反響が多く結構メールやコメントをいただいた。

その中で、応募資格が厳しすぎる。
人を上から目線でみないでほしい。


こういった内容のものが何件かありました。

うちの応募資格は下記だけ、これって難しいことだとは思っていません。

・35歳くらいまでの男女
・四年生大学卒
・日本での職歴が3年以上あること



他の会社だと、更に職歴で〇〇が必要だとか、語学で〇〇レベルであるとかあるところが多いです。

勘違いされている方も多いですが、これって年齢以外はタイ政府が日本人に労働許可書を出すときに、条件としてあげていることです。
※年齢に関しては僕の部下になるんだから、あんまり年上は使いにくいからです。

タイ政府は外国人を労働者として労働を許可するのではなくて、指導者として許可しているのです。
砕けて言うと先進国の技術をタイの人に教えてくれと言っているわけです。

※実際は所得税やらでタイ政府の収入とするところでもありますが...


タイは学歴社会です、タイ人だと大学卒じゃないと管理職になるなんて先ず無理だといっていいでしょう。
それが外国人の仕事を教えてくれる人が高卒だったら、タイ人はどう思うでしょうか?

※もちろん但し書きで、技術を要する人は学歴が達していなくても労働許可書がでるとあります。本当に技術を持っている人ならば、学歴なんてなくてもタイ人は尊敬の目で技術者のことを見ています


次に日本での職歴が3年以上というのも、同じ理由です。 働いたこともない人に仕事なんか教えれるわけないですよね。

そんこと言っても大卒でもなく、それに相当する技術もない人、新卒の人もタイで働いているじゃないか?
※BOIとかはまた別のくくりなので僕はあんまり知らないです。


そうですよ、でもそれって虚偽の申請をしているんですよ。


前の会社で新卒の人を雇ったときも労働許可書が出なくて、人事がてこずっていました。

最終的には、この新卒の子の卒業した大学は夜間や通信教育制ということにして、日本の本社で学生時代は働いていたことにしようと言っていました。 本社には偽の在職証明書を作ってもらい申請していました。
※要は職歴を作ったわけです。

そしてやってきた新卒の子、仕事ができるはずもなくタイ人に教えるどころか足手まといになっていました。
たぶん、こうやって虚偽の申請までして、しかも日本人だから高給というのもタイ人からの反感を買って、結局何もできないまま退職していきました。



今の会社でも、グループで営業の日本人が雇われたことが何回かあります。


タイ政府の審査は技術系の経歴の方がパスしやすいので、申請する際に技術営業だとかにしていました。

労働許可書の延長の際はタイ人〇〇人を管理しているといった証拠を写真や部下のレターなどを添えて労働許可書の延長の申請などをします。

実際は日本人の窓口的な仕事なんで、部下もほとんどいないので、僕の部下に仕事を教えているということにして延長の申請をしていました。

たまたま僕がその書類を見つけて、自分の部下に聞いたら、本体の人事がサインしろと言ってきたと答えました。

速攻本体に抗議の電話をして、以後僕の許可なしに部下にサインなどをさせないようにしました。
※僕はこういう虚偽の申請することには反対です。

タイ人はこんな日本人に対してどうおもっているでしょう?

結局こういった日本人は最後はタイ人から協力をしてもらえずに、追い出されることになる場合が多いです。
※うちはタイ企業なのでとくに使えない外国人はいる意味がありません。


僕は経営をみています、どんな人かわからない日本人をタイ人よりも数倍高い給料で雇うわけです、せめてタイの政府が決めているルールに合った人を雇いたいと思っています。

またこんな虚偽の申請をして入ったとしても、苦労するのは自分自身だと思います。

たかだか数年働くならば、そんなにシリアスならなくてもいいですけど...

日本の職歴なんて3年我慢すればなんてことはないですし、大卒の資格だって通信教育でも夜間でもなんでもいいと思います。

僕が卒業した大学は三流ですが、名前がかっこいいのですっごーいと思われているかもしれません...(;´Д`)チガウ?

タイ人からするとどこでも分からないからいいんですよ。


もし今から大学行く歳でもなければ、別に大卒じゃなくてもそれに相当する技術を持っていればいいんですよ。

これらを持っていないというか、持とうと努力しないならばタイに来てもすぐに日本に帰ることになるかもしれません...

海外で現地採用として日本と同じくらいの収入を得るのは、日本で働くよりも難しいと思って間違いありません。



あと最後に、上記の資格を持っていなくても、誠意あるメール、やる気を感じられるメールが添えられていたらとにかく会ってみますよ。



90日以内の海外旅行、出張ならばもう海外旅行保険をかける必要なし!
年会費無料の楽天カード作ろう!!

↓       ↓       ↓





タイでの求人は製造業が圧倒的に多いです!エンジニア転職なら「all engineer」
↓      ↓






_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


タイ・ブログランキング


ポチッとが終わったらタオ裏ブログ→【タイ移住情報 タイを活きる】
スポンサーサイト
コメント
No:3156|承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/03/30 19:57|by -| |編集
No:3155|承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/03/30 19:54|by -| |編集
No:3096|返信ありがとうございます。
本来の正しい日本語では「こんにちは」が正解で「今日は」からきています。
「こんにちわ」で漢字に変換しようとしても上手くいかないことからも明確です。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1111903291
ですが、「こんにちわ」はもはやデファクトスタンダードですね。

さて、面接の件ですが、うちのような外資ではよくあることですが
特に管理職になるための面接とかではなく、隣の部署に移る面接でも
だいたい、電話面接3回+4時間ぶっ続けのホワイトボード面接がセットになってます。
正直、凶器に感じますが、常に求人は外から応募する人と戦わせて、競わせる会社の方針なので
移動は、常にオープンポジションがあって、外部の候補者と一緒に戦わされます
それが例え隣の部署でも・・・

これは凶器の沙汰だと、毎回思いますが、そのかわり鍛えられますよ
2012/11/19 17:56|by しょう|しょう URL|編集
No:3093|Re: 返信ありがとうございます。
しょうさん>こんにちは!

これで正しいのでしょうか? サイト拝見させていただきましたがそれでもどっちか分かりませんでしたw

挨拶の感嘆文であれば、こんにちわ!で正しかったのでしょうか?

とにかく僕は国語が大嫌いです...だから理系に進んだと言っても過言ではありません。

ある高校の三教科の結果が、数学100、英語90、国語50くらいでしたもんw


さて、4時間の面接ってすごいです、僕には耐えられません...
社内面接というとなんか役職テストなどがあるんですか?

僕の会社はまだまだ小さいのでそれはないです、よほど大きな会社なんですね。
2012/11/19 16:48|by タオ|タオ URL|編集
No:3090|返信ありがとうございます。
少し蛇足ですが、「こんばんわ」は正しい日本語では「こんばんは」のはずです。。。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1896493.html

これを間違えて、採用担当にメールを書いてしまうと、かなりの確率で不採用になるという記事をみました。
おそらく、タオさんのことでしょうから、知っていてわざと「こんばんわ」を使用したのかと思いますが

採用の話についての議論ですので、ここは「こんばんは」と書くべきかなと蛇足ながら思いました。

趣旨がずれてしまいましたが、正直、うちの会社での社内移動は敷居が高すぎるので
疲れてしまうなというのが正直な感想です。
面接は厳しくしすぎても、応募者の士気が落ちますね。。。
4時間、ぶっ通しの面接は本当に疲れ果てますから・・・
しかも、常に課題をホワイトボードで解かなければならず
正解を出しても違うアプローチをつっこまれたり
正直イライラします。と社内面接を愚痴ってみました・・・

ただ、こういった悲惨な面接をする会社もあるんだと、それに比べれば大抵の面接は生ぬるいと
皆さんの心の支えになれば幸いです。
2012/11/14 17:39|by しょう|しょう URL|編集
No:3089|Re: 本当に…
うごるさん>コメントありがとうございます。

>やむなく採用基準に満たない場合は気合いと念を込めて面接のお願いをする。それでダメなら話しだけでも聞>いて頂いた企業に感謝の気持ちを伝えて、次に頑張る。 多くの経営者さんは、その姿勢を求めてるのでは?
>決して学歴を心底から求めてる訳ではないと思うのですが…


正にこの通りだと思います、学歴よりも誠意というかやる気、是非入社したいという気持ちを買います。
すべての条件を満たしていても入社したい!という気持ちが伝わってこないと一緒にやっていくのが不安です。
海外ですので、日本人同士の人間関係はとても大切だと思うからです。

僕も日本で履歴書だけで落ちた会社はたくさんあります、今思えば本当に入りたいから応募したのではなかったです。 今の会社は絶対にやりたいという仕事内容だったので、面接の時間をもらったらすぐに日本から、タイに駆けつけてきました。



2012/11/14 08:32|by タオ|タオ URL|編集
No:3088|本当に…
自分自身が志願する企業であれば、雇用条件に満たないのでは無く、満たせばいい。

ただ、それだけの事だと思うのですが…

タオさんの採用基準は決して厳しくないと思います。面接に達する倍率だけを見ると、かなり狭き門に見えるのですが…(;´д`)

どうしても、やむなく採用基準に満たない場合は気合いと念を込めて面接のお願いをする。それでダメなら話しだけでも聞いて頂いた企業に感謝の気持ちを伝えて、次に頑張る。 多くの経営者さんは、その姿勢を求めてるのでは?決して学歴を心底から求めてる訳ではないと思うのですが…(wp等の問題があるのは存じていますが)


自己の技術を企業で活かして、企業を盛り上げて行く。立場には上下があっても、目線には上も下も無いと思います。



2012/11/13 00:11|by うごる|うごる URL|編集
No:3087|お返事ありがとうございます!
タオ様、

お忙しい中、お返事ありがとうございます。了解です。
タオ様にお会いできる絶好の機会でもありましたので残念といえば残念ですが、
また今後の何らかの機会には宜しくお願いいたします!

それでは、引き続き今後のご活躍を心より祈念申し上げます。
2012/11/12 22:22|by Hassy|Hassy URL|編集
No:3086|Re: タイトルなし
みやっちさん>こんばんわ。

タイ政府のルールをかいくぐることは簡単ではあるのですが、タイ人従業員を心から納得させるのは難しいです。
本人もタイ人も嫌な思いをすることになります。

これが駐在員、現地採用、ローカルスタッフの確執を生むのだと思っています。

タイ人も馬鹿じゃないんで、良くみていますよ。 労働許可書を申請するのはタイ人ですから噂は一瞬で会社をめぐりますから...
2012/11/12 21:34|by タオ|タオ URL|編集
No:3085|Re: タイトルなし
とらさん>こんばんわ。

それです、流行っているんですかね?
僕の会社だと僕が一番偉いし、BOSSはもっと偉いです。当たり前のことだと思っています。
部下はかわいいし、感謝していますが対等だとは思っていません。
BOSSのことも対等だと思っていません、BOSSは僕の上だとも部下に教えています。

ずーと下っ端だったので、偉くなりたいと思って頑張っただけなんですけど...

ところで1/100は殴ってやったんですか?w

僕の部下はいちびっていいませんが、あまりにもお馬鹿なときがあって泣きたくなりますw
でも僕の教育が悪かったのだと我慢しています...
2012/11/12 21:30|by タオ|タオ URL|編集
No:3084|Re: 少し気になるのですが。
Toshi@タイさん>その通りです、会社が悪いんです。
そしてこの新人の方ができなかったのも会社の責任です、本人は全く悪くありません。

だから僕は会社として、こんな風に求職者にも、その下のタイ人部下にも嫌な思いをさせたくないと思っています。
2012/11/12 21:26|by タオ|タオ URL|編集
No:3083|Re: はじめまして!
hassyさん>コメントでいただいたので、こちらで当たり障りのない返信をさせていただきます。

先ず弊社の求人は終了いたしました。ごめんなさい。
またの機会があったらぜひ応募ください。

東南アジアでは日本の社会マナーを持っているだけで、とても評価されます。
hassyさんならばきっと良い会社にめぐり合えると思います。

頑張ってください!
2012/11/12 21:24|by タオ|タオ URL|編集
No:3082|Re: 同感します
しょうさん>こんばんわ。
しょうさんの会社だと僕は不採用になると思いましたw
厳しいですね、でもそれだけの試験をクリアした人ならばやる気も実力もあると思います。

僕の会社も条件や試験のハードルを上げたいのですが(昔はもっと高かった)それだとなかなか面接にまでたどり着く方がいないので、とにかくあってやる気を確かめたいと思ってハードルを最低条件まで下げたという経緯があります。
2012/11/12 21:22|by タオ|タオ URL|編集
No:3081|Re: タイトルなし
ニーさん>こんばんわ。

そうなんですよ、メールなどで条件は満たしていませんが〇〇〇と続くメッセージをいただければちゃんと見ようと思うんですが、条件も満たしていないのに求職者の条件や質問ばかり並べる方もおられるのも事実です。
僕も求職する際に条件を満たしていない場合もありしたが、色々カバーしてなんとか面接してもらうようにしました。

時にきつい言い方、書きかたになるので反省しています。
2012/11/12 21:19|by タオ|タオ URL|編集
No:3080|
タオさん、こんばんわ
>せめてタイの政府が決めているルールに合った人を雇いたいと思っています。
これのどこがおかしいんでしょうねw
ちょっと?な日本人には「タオは堅物すぎる」とか思われているのかもw
2012/11/12 21:05|by みやっち|みやっち URL|編集
No:3079|
最近「上から目線が~」って言葉流行ってんですかね?
よく耳にしますが、これがゆとり教育の賜物なんでしょうかね。

私も何度か言われましたが当たり前ですやん
上なんですもの!

何でぺーぺーと同じ目線に合わせなきゃならんのよ、いちびんなや!とw
ぶん殴ってやろうかと100回は思いましたが99回我慢しました。

まあ偉そうにしてるつもりは無いんですがねえ…


しかしタオさんの求人の内容、どの辺が「上から目線」なんですか?w
2012/11/12 19:10|by とら|とら URL|編集
No:3078|少し気になるのですが。
虚偽の申請をして入った・・・・という部分なのですが。
本人が虚偽の申請をしたわけではなく、会社側が虚偽の申請をしたわけで。
本人には罪はないのでは。
2012/11/12 14:49|by Toshi@タイ|Toshi@タイ URL編集
No:3077|管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/11/12 01:44|by -| |編集
No:3076|同感します
タオさんは、極めてまともな発言をしているだけです。
応募条件は、厳しくもなんともありません。

私の会社では、5~6回に及ぶ電話面接ののち、4~6時間連続のホワイトボードへの
課題解決面接を実施します。その間、一人でも面接官がNGを出したら、採用にはならないし
例え社内移動でも同様の面接が待っています。
ちなみに、面接は全て英語で行われます。

うちは極端すぎますが、タオさんの提示する条件は、全く厳しくなく
むしろ敷居が低すぎるくらいだと感じるくらいです。
この条件も満たせない人なら、殆どは雇う価値はないと、採用者が考えるもの普通ではないでしょうか?
2012/11/12 00:30|by しょう|しょう URL|編集
No:3075|
コールセンターなどはさらに条件が緩いですが、給料もそれなりですね。
求人に応募する人が「条件が厳しすぎる」と言うのは筋違いで、条件は不当と思うなら「条件は満たしていないが貴社の戦力として活躍できる」とアピールすれば良いことです。

前回の記事は、仰られていた内容自体は至極まっとうだと思いましたが、言い方に少々きつくとれる部分があって「上から目線・・・」とされたのでは?

2012/11/11 23:04|by ニー|ニー URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

2012/11/19 |  |

-

管理人の承認後に表示されます

FC2カウンター
スポンサードリンク
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
TWITTER
ツイッターやってます!
スポンサードリンク
プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ