微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

部下の反乱

2012.03.31
【前回の話】の続きです。

ユイは急がせる客は早めに生産し、何も文句を言わない客は後回し、原料が集まらなかったら数ヵ月も生産せずにほったらかしにしていました。

僕らは毎朝朝礼をするのですが、僕がユイに問題ないかと聞くと彼女は「問題ありません」といつも自信満々に答えていた。

あるとき、あるお客さんから僕に直接連絡があった。

「タオさんとこの工場大丈夫? 前々商品が納品されないって購買が言ってるんだけど、こっちももう待てないよ」( ゚д゚)ムリ

ん? 生産が遅れているなんて報告はどっからも聞いていないし、間違いじゃないかと思った。

確認すると確かに、そのお客様への納品はすでに2ヵ月以上遅れていた。

これに対してユイは「このお客様から、ほかの商品を先回しに生産してくれと言われたので、変更した遅れることは了承済みです」と説明。

しかしそれも言い訳だった、探れば探るほど生産計画がむちゃくちゃなのが分かった。

ユイは生産計画を立てるのが仕事なんで、直接客とは話さないんですが、セールスに生産が遅れることを客に伝えさせたりもしていました。

普通ならば、このセールスの上司は僕になるのでユイの命令など聞かないんですが、ユイが古参で僕の信頼が厚いから黙っていたようです。

これが原因で、生産計画を戻すために高い原料を急ぎでかったり、超残業をして生産したりで数百万バーツの損害がでました

僕は本社にこの報告をしなくてはいけません、何か処分をしないといけないのですが、


ユイは長く仕えてくれているので、もっとも厳しい解雇処分はせずに、役職だけ落とした。



ユイは今までに数え切れないくらい助けてくれたので、これで終わりにしようと思っていたが、そうはいかなかった。

ことの重大さを感じたユイの部下が、ユイを蹴落とそうと周りにあることないことを言いふらした(゚д゚)アレヤコレヤ

タオはユイを切ろうとしている、そのために密かに引継ぎを進めている。

ユイは今回の損害の責任を負うことになるだろう...今その準備をしている


この噂を聞いたユイは、数百万バーツの額の責任を負わされると思い、ある日出社してこなくなった。

人事にユイの家を訪問させたら、上のような噂を部下から聞いたと言っていた。

こうなったら、もうおしまいでした、人事が僕の意思を説明したけど、どっちが本当かは分からなかったんでしょう。
あと、更なるミスが発覚したときに、どうなるか分からないというのもあったんだと思います。
実際、まだまだミスは発覚していきましたから...

残念だが、退職届けにサインをしてもらって辞めることとなった

ただ今回の件でユイはどこかからお金をもらっていたということはない、なぜこんなことになったかというと、

たたき上げでマネージャーになって、他ではもらえない給料になった、このポジションを守るためか、僕に問題を隠していたらいつの間にかどうしようもないくらい大きな問題になっていたということだろう。

問題が起こったらすぐに上司に報告する、これはとても大切なことです。

ユイの部下の多くは、その後辞めてもらい新しく入れ替えた。

それは彼女達にも責任があったのもあるが、上司を追い出そうとしたような人は僕は要らない...

お前達が束になってもユイの功績には届かないんだよ。


三軍は得易く一将は求めがたしですね。
※多数の兵士を集めるのは比較的容易だが、有能な指導者を得るのは難しい



90日以内の海外旅行、出張ならばもう海外旅行保険をかける必要なし!
年会費無料の楽天カード作ろう!!

↓       ↓       ↓





スカイプで英会話/無料体験実施中 お得なキャンペーンも実施中!
↓        ↓        ↓




_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


タイ・ブログランキング


ポチッとが終わったらタオ裏ブログ→【タイ移住情報 タイを活きる】
スポンサーサイト
コメント
No:2703|Re: No title
バンコクリーマンさん>こんにちは。

他部署のマネージャーたち、ユイを助けようといろいろいしてくれました。
実際にユイが抜けた後、よく助けてくれて助かりました。

しかし、部下たちはひどいですね。 なんか僕が言ったら、それをオーバーに尾ひれをつけてちくいち電話を入れていた奴がいました。 またユイがいなくなって、全然仕事ができていない奴も数人わかちゃっていろいろ反省するポイントが分かりました。 有能な上司だから部下も有能に育つというわけではないんですね。

まだまだ古参のスタッフが僕を助けてくれているので、この子達とがんばっていきたいと思います。
2012/04/03 08:09|by タオ|タオ URL|編集
No:2702|Re: No title
みやっちさん>コメントありがとうございます。

ほんと正直寂しいですね、ユイも辞めたくないけど...みたいなことは言っていたようですが、
それなら出社してくればいいのにと思っていましたが、結局こちらもどこかでけじめをつけないといけないので、
自主退社ということにしてもらいました。

> 「親の心子知らず」ですね。

僕がどれだけ信頼していたのか、そしてこれからも一緒にやってもらいたかったのか、伝わらなかったようです。

2012/04/03 08:04|by タオ|タオ URL|編集
No:2701|No title
>お前達が束になってもユイの功績には届かないんだよ。

僕もこの言葉にやるせないものを感じました。

確かに彼女にも間違いはあったのでしょうが、人間ですからね。

反省してリカバリーする気概さえあれば、チャンスを与えてあげたいですね。

その気持ちを全く理解しないアホな奴ら。。。

おそらくアホ連中もこれまで彼女にいろいろと世話になって
いたのではないでしょうか?

本当であればこの局面で彼女を救おうと動いてほしいところですが、
足を引っ張ることしか頭にない。
それが何か自分たちの功績や仕事のし易さにつながると
思っているところが本当にアホですね。
2012/04/02 02:07|by バンコクリーマン|バンコクリーマン URL|編集
No:2700|No title
そういう結末でしたか・・。

>お前達が束になってもユイの功績には届かないんだよ。
この言葉にタオさんの苦悩のあとがにじみ出ていると思います。

「親の心子知らず」
僕にはこのことわざが思い浮かびました。
2012/04/01 12:29|by みやっち|みやっち URL|編集
No:2698|Re: タイトルなし
とらさん>こんにちは。
 
なんか会社の部下の一部も僕がユイを解雇したように思っている子もいますが、
辞めろなんて一言もいってないんですよ~、会社に来て、問題を処理して責任全うしろとは言いましたが...
ユイの部下があることないこと噂を広め、この責任のところを勘違いさせたんだと...

確かにもっとフォローすればよかったですが、人事のパンさんをユイの家に2回メッセンジャーとして
送ったんですけど、会社に帰りたいけど帰れないという返事でした。

残念ですが、新しい部下が伸びてくるのを期待するしかないと思っていたら、不思議なもので、
空きが出ると、出来る子がちゃんと頭角を現すんですよね。
2012/04/01 07:49|by タオ|タオ URL|編集
No:2696|承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/03/31 11:51|by -| |編集
No:2695|
可哀想によお…
毎晩、後悔とこれからの事を考えて枕を濡らす日々が続いてることでしょう
( ;ω;)ユルシテ…

厳しい対応は当たり前なのでしょうが…

何とか別の方向で道を造ってあげることはできないものでしょうか

と、無責任な気まぐれで擁護してみます
2012/03/31 10:27|by とら|とら URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ