微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

終わった Tさん ('A`)

2005.11.09
20051108135319.jpg

※ピーナッツ売り。 茹でたピーナッツ、コップ一杯10B。食べ始めたら、止まらない。(>_<)

日本兵の部下になってしまったTさんはそれはそれは酷い毎日であった。

Tさんは基本的に夜勤の担当を任されていた。 本来ならば、夜勤も僕の責任であるのだが、日本兵が担当することとなった、もちろん日本兵は日勤で夜勤はTさんに指示だけをだしてのもである。

以前、ブログにしたが夜勤の時間は過酷である。

【過去ブログ夜勤】

Tさんの場合は、夜の19時に出社してくる。
そして夜勤明け、朝7時に日本兵が出社してきて、報告をする。
そして、そこから始まる質問攻め。 質問にはもちろん回答しなくてはならない。 ほとんど毎日、Tさんはお昼ご飯を会社で食べてから帰っていた(T.T)
通常の時間に直して考えると、朝の7時から日が変って夜中の1時まで仕事をしていたことになる。 
時には、日本兵からの厳しいノルマをクリアするべく、朝シフトになっても夜勤の作業員をスーパー残業させて生産を続けていたこともあった。 もちろん、日本兵の怒りは頂点に達したのだが…なぜなら、朝シフトの生産がそのことによって遅れたからである。
そんなことまでしてしまうTさんの精神状態は…('A`)
精神を病んでしまったTさんだが、大好きなお風呂屋通いは止まらない。 コラートのソープランドは14時に開店するらしい(Tさんから聞いたんだよ(゚∀゚;))。 
当時、13時に仕事が終わって、家に帰り、自転車ペガサス(ソープランド)にGO!店に着くのが15時前、そしてお楽しみの2時間の後、また家に帰る早くても17時前である。
※家からペガサスまでは自転車で1時間ほどかかる。また自転車に乗ってスープランドに行ってたのはTさんくらいと思われる。


いつ寝てるんだよTさん、そんな生活が仕事に影響及ぼしてませんか?_| ̄|○

アジア人気blogランキングにぽっちとな
スポンサーサイト
コメント
No:202|
ぼやさん>はじめまして。 その通りです、旧バスターミナルで撮った写真です。 私が住んでいたのは、このバスターミナルの向かいにある、タイシンアパートメントなので、毎日この前を通ったりしています。 年に数回しか来られないのに、よく分かりましたね、すごい!
2005/11/15 07:45|by タオ|タオ URL編集
No:201|
はじめまして。
タオさんのブログを楽しみに読ませていただいています。
タイで仕事をしてみたいと考えたことが良くあります。今でもそう考えていますが。。。
コラートに友達が住んでいて、年に1度か2度遊びに行ってます。
ピーナツ売りの写真、旧ボーコーソーのバンコク行切符売り場の右裏ですよね。見たことのある背景で「あれーっ」って思いました。
2005/11/14 19:21|by ぼや|ぼや URL|編集
No:198|
ゆず>そう、生のピーナッツを茹でたのって、甘くてやわらかくて、おいしい! ピーナッツってこんな味してたのか?って思った。

Kengさん>来タイおめでとうございます。また、いろいろ情報交換できればいいですね。頑張ってください。
2005/11/10 07:54|by タオ|タオ URL編集
No:197|
はじめまして☆ブログを読ませていただきました!!私は12日よりバンコクでの生活を始めますのでこれからも様々な情報交換ができればと思います。http://blog.livedoor.jp/fckengo/「☆タイ雑貨で起業しタイ☆タイの魅力を世界に捧げるBLOG」の開設もはじめましたので、よろしければご覧ください♪
2005/11/09 13:21|by kengo|kengo URL編集
No:196|
ゆずも塩茹でのピーナツのほうが大好き^^
確かに、
食べたしたら~止まらない♪
茹でたピーナッツ!!!
2005/11/09 09:04|by ゆず|ゆず URL編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ