微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

世界の経営者たち

2011.05.27
タイで雇われ経営者、いわゆるただのサラリーマンをやっているタオでございます( ´Д`)

そんな僕もいつかでっかい会社の経営者になることを夢見て、去年の今頃に副業として自分の会社を設立しました、、会社の売り上げ自体は小さいのですが、やり始めて4ヵ月くらいで月間で黒字になるようになり、今年の末にはトータルで黒字になる予定です。

もっと大きく商売をしたいのですが、本業がある身なかなか簡単にはいかないですが、本業をやめてこちらに打ち込むことはリスキーすぎてできないヘタレなタオでもあります(;´Д`)


さて話は変わって、最近、震災の影響で世界各国から僕の会社に生産を依頼にお客様が来てくれます。

日本で生産できなった、日本からの輸入が難しくなったという理由から、タイで生産しようということです。

実際にタイで生産した方が、コストも運送費も安くなるものが多く、ここで決めれば将来も継続して購入してくれるお客様が多いと思います。
なんで今まで移さなかったかというと、理由は簡単、邪魔臭かったからですね。
生産工場を変えるということはお客様への説明、新しい書類つくりそして何より商品の品質が変わってしまうんじゃないかという心配があります、しかし今の状況ではそんなこと言っておられず、新たな生産拠点を探さないといけないから皆さん一斉に動き出しているわけです。

そんなんだから、世界各国の方がこられます、その中には経営者自身が来れることも多く、いろいろ勉強させられます。

しかし中には【タイを活きる】でも書きましたが、結構あなたが社長って人も結構おられます。


ヨーロッパから来られたお客さんは、真っ赤の短パンにバスケットシューズで来られた人

マリオかと思いました...( ゚д゚)ハッ!スーパー

オフィスでは禁煙だと言っているのに、隠れてトイレでタバコを吸う人

お前は高校生かい...臭いでわかるんだよ...

ロンゲで長州力みたいな人で、勝手にキャンティーンの冷蔵庫を開けてコーラーを飲んでしまう人

チョッ、それは泥棒じゃ...( ゚д゚)ポカーン

皆日本人ですよ、社長さんですよ...┐┌ヤレヤ

不思議です、一生懸命サラリーマンをやっているタオですが、こんな人達が社長で自分より良い暮らしをされていると思うと、なんだかおかしくなってきますが、これが勝負をした人としない自分の差だと思います。

成功者には大きくわけて、2タイプあると思います。

一つは 能力が高く実力で成功する人
こちらのタイプは成功するべくして成功しているので、安心できますよね。

もう一つは 勢いに乗って成功しちゃう人 
こちらのタイプは後先考えないちょっとイケイケな人が多い気がする。
だから失敗と成功が紙一重です、ですからイケイケで勝負して失敗した人もひょっとしたら成功していたかもしれないわけです。

いずれにしろ、成功者なんですよね(´ー`)カネモチ

僕なんて、いろいろ考えてしまって結局チャンスを活かせないまま終っていくんじゃないだろうかと思います。
能力も高くなく、勝負もしない僕のようなタイプは、大きく失敗しませんが、大きく成功もしないでしょうね。

日本にいる人からは、日本を出て海外で働くなんて思いっきりがあるねといわれますが、実は意外に、石橋をたたく人生を送るタイプです。 

※ここでいう成功者は億万長者レベルね


最近の成功者にはこんな人たちもいるようです

「小島氏、佐藤氏って誰ですか?」

って知るわけないですよね。

実はこの2人はもともと、どんな会社でも1ヶ月も続かず、

19回の転職を繰り返す・・・
起業するも2000万円をドブに捨てる・・・
金利20%を超えるサラ金で借金まみれ・・・


といった様な、現在の成功とはかけ離れた人生を歩んでいました。
しかし現在ではそれぞれが10社を超える企業を経営するに至っています。

彼らは言います。

「こんなダメなヤツでも成功できる。」

そんなお二人がビジネスの成功話を語っています。

この動画の前半では、そんなだめな2人のプロフィール、そして中盤からは
成功したビジネスについての儲けの秘密を語っています。期間限定無料動画を公開

  ↓      ↓  
mb-t1-image005.png


僕も見ましたが、決してねずみ講みたいな怪しいビジネスではなく、アイデアビジネスです、無料なので是非みてください、今月31日までです。




_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


タイ・ブログランキング


ポチッとが終わったらタオ裏ブログ→【タイ移住情報 タイを活きる】
スポンサーサイト
コメント
No:2410|Re: 京都はイケイケが多い
リオさん>こんばんわ。 京都はイケイケが多いんですね!w 僕も石橋をたたきながら、同じくタイのコラートへたどり着いた慎重派ですよw
慎重派は案外コラートにたどり着くのでしょうかね?w 
イケイケ魂がもう少しあれば、いつか独立してもやっていけるのでしょうか、それとも...w
2011/05/31 21:28|by タオ|タオ URL|編集
No:2409|Re: No title
のいさん>ありがとうございます。全部読んでくださったんですね! 
タイを活きるは全く違う感じかもしれません、僕のだめだめタイ生活も記事にしていますしw
よろしければ今後ともよろしくお願いします。
2011/05/31 21:25|by タオ|タオ URL|編集
No:2408|No title
初めてコメします。2週間かけてやっと全部読み終わりました!おもしろかったデス♪
次はタイを活きるを読みます。。。
2011/05/31 16:02|by のい|のい URL|編集
No:2407|京都はイケイケが多い
こんにちは、タオさん。
僕の知る限りでは、京都で働く経営者はイケイケで運良く成功した人が多いですね。
京都で一番大きいだろうと思われるバイク屋のおやじ・・・あっ、社長は見た感じからそうです。実際に中身もそうです。一時お騒がせした漢字検定協会の大久保親子もそうでしょう。元々は小さい塾経営から勢いで成功しちゃった系です。
まぁ、何はともあれ実行したもん勝ちなんですね。
あっ、ちなみに僕は石橋を叩いてたら、なぜか行き先がコラートになってました。
自称、慎重派です。(笑)
2011/05/31 07:47|by コラートのリオ|コラートのリオ URL|編集
No:2405|Re: タイトルなし
とらさん>バシルーラて懐かしいw ルーラでなく行き先を指定できないんですねw
昔、学生の頃世界を飛び回るビジネスマンにあこがれていましたが、今は嫌ですw
飛行機怖いのもあるんですが、とにかく邪魔くさいですw

ワンツーマン マンツーマン あっ恥ずかしw ありがとうございます!
2011/05/29 19:55|by タオ|タオ URL編集
No:2403|
石橋を叩き過ぎて壊してしまった私は先日、バシルーラを食らいました。
まあ、あちこち行かなくてはならない立場にあるのですが今回早すぎ…

あ、愚痴になっちゃいましたね。
それと別に良いのですがワンツーマンという言葉を散見しますがマンツーマンかと。
2011/05/29 07:59|by とら|とら URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
スポンサードリンク
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
TWITTER
ツイッターやってます!
スポンサードリンク
プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ