微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

生産管理の資質

2011.02.07
【タイの生産管理の仕事】を自分が知っている工場をサンプルに紹介してきました。

本日は生産管理が上手な人を紹介します(・∀・)つ

生産管理の仕事は、事務や開発などと違うところがあります。

それは、何もしなくても終っちゃうところです

8時~17時まで工場が稼動していたら、何もしなくても17時になったらワーカーは帰宅し、その日の生産は終ります。 

結果として、予算に達したか否かだけがあります。

もし、日頃予算に達していた商品は、何もしなくてもずっと予算を達成することはできます。

生産管理の責任者が出来ない人であっても、工場の機械とベテラン作業員が予算を達成します

できない人の場合、新商品の立ち上げやラインに問題が発生した時に、ボロがでます。
所詮、ベテラン作業員でも新しいものについては、未経験ですから何をやっていいのか分からないのです。

そんな生産管理の仕事ですが、今まで日本人の生産管理職の人をたくさん見てきました。

結果、この人に任せれば安心だな~という人はほとんどいませんでした。

唯一できるなと思った人が、日本兵でした( ゚Д゚)
※他の工場でしっかり働かれている日本人はいますよ

では他の日本人は何が駄目だったのか?


・自分が管理職なので、命令ばかりで実際にはタイ人がやっていた。
・工場内を何回も見回りし、歩くことで仕事をしていると満足している。
・作業員の監視しているだけが仕事で、生産管理事態はほったらかしだった。
・はっきり言って、何をどうすればいいのかさっぱり分かっていない

 
要はその日本人がいてもいなくても、同じだったといことですね。 むしろそんな日本人がいることによって、
タイ人との間に壁ができてしまうこともあります。

ではどんな人が出来るのか?

僕なりに思うこと


・工場の作業を人任せでなく、自分でもできる人
・問題をいち早く発見し、解決する指示を出せる人
・工程のスタートからゴールまでを考えられる人
・小姑のように、小さなことに気づき、注意できる人
・工場のLOSSを自分のLOSSのように思える人
・新しい手段などをひらめく人


まだまだいろいろあるのですが、こんな感じのことです。


僕も新人さんには、こういうことを教えるんですよ、そしたら理解してもらえるんです。

でも出来ていないんです。

なんで?って聞いたら。

言われたら分かるけど、自分からは気づかないと答えるんです

ほんとこいつやる気ないのかな?と思うこともありました。

でもやる気はどうやらあるようなんです。

タイ人でも同じで、一生懸命やっているけど出来ていないんです。

でも出来るタイ人は、言われる前にやっているんです、だから注意することもあまりないんです。

そこで、最近思うこと。

教育や経験である程度は出来るようになりますが、

本当の意味で生産管理が上手な人って、その資質があるんだと思います(;´Д`)スッ、スバラスィ

こればかりは、仕方がないなと思います。

生産管理が上手な人は、実は生産管理の資質がある(・∀・)ソレダ!!

ってこないだ知り合いに言ったら、そんなの当たり前だと言われました。

その人は、それは生産管理の資質があるんじゃなくて、仕事ができる人なんだよ。

仕事が出来る人は、何やらせてもできるんだ( ゚Д゚)ジョウシキ

まーそういうことなんでしょうが...(;´Д`)

そんなこと言ったら、もともこもないので、こんな風にやったらいいんじゃないかと、次回紹介します


90日以内の海外旅行、出張ならばもう海外旅行保険をかける必要なし!
年会費無料の楽天カード作ろう!!
↓       ↓       ↓



【他の海外保険付きカードのご紹介はこちら】

海外で働くならば、絶対に必要な英語! 今ならオンライン英会話が無料で体験できます!↓     ↓     ↓




タオの公式タイ関係サイト【タイ情報局 サワディータイランド】 タイの求人情報あり
※Powered By【格安ホームページ】
 ↑   ↑   ↑
ホームページを作ってほしい人必見、49,000円ポッキリ(・∀・)イイ!!



_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング


ポチッとが終わったらタオ裏ブログ→【タイ移住情報 タイを活きる】
スポンサーサイト
コメント
No:2264|No title
ニーさん>コメントありがとうございます。
いろんな業種のいろんな工場があるので、それぞれスタイルがあると思います。
僕は工場の責任者で、僕が設計した工場なのですべての設備を自分で選んで購入しています、使い方が分からない場合は製造元に研修に数日いくこともあります。 そして実際に作業するスタッフに使い方を指導します、それに必要な資格なども日本とタイで大体取得しました。
ただ1年もすると、僕より作業員のほうが機械を知り尽くしていますが、たまに故障すると僕の出番ですw
2011/02/10 08:05|by タオ|タオ URL|編集
No:2263|No title
「工場の作業を人任せでなく、自分でもできる人」
これは、今の私の勤務先のような手作業のほとんど無いところでは厳しいですね。1つの工程のラインで最大のものなら全長数十メートルに達するものもあり、多様な設備に様々なパラメータがありますので、一工程の作業ですらある程度の経験者でないと難しく、30種類くらいある工程すべての作業が出来る人は、社内で誰もいないと思われます。
2011/02/08 20:14|by ニー|ニー URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ