微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

新卒で海外へ

2010.12.24
新卒で仕事が最初からできる人なんて先ずいません、僕も自分ではできていたと思っていましたが、振り返ると自分で仕事ができるようになっていたのは、2年くらいはかかっていたと思います。

新人の間は、失敗しても恥ずかしくありませんし、皆さんいろんなことを教えてくれます

もし新人時代をタイで過ごしていたら、日本にいたら学べたことがほとんど学べないです。

タイスタイルの仕事方法しかしらない日本人になります(;´Д`)マイペンライ?


僕の普段の仕事のスタイルはタイスタイルですが、日本のスタイルを知っていますし、場合によっては変えることができます。 しかしタイで育った人は残念ながらそれができないでしょう。

新人時代は誰にでもあるもの、その時代はより多くのことを学べる環境にいることがいいと思います

そんなこといっても早く海外に行きたい! 日本に未来はない!って人

なぜタイなんですか?

日本に未来はなくて、タイにきて未来はあるのでしょうか?

もっとランクの上の人は、日本で学ぶことはないから海外ということならば、先進国に行くはずです。
タイのような発展途上国は職歴がない人が来るところではなく、経験豊かな人がタイに技術を教えにくるのです。

新卒でタイで現地採用として働くのと、新卒でアメリカで働くのとでは、レベルが違いすぎます。
※企業で働くということです。

必要とされる能力もそうですが、就職へのハードルの高さが何倍も違うのではないでしょうか?

だから容易なタイに来るというのであれば、その時点で駄目なような気がします。

日本で働くのも嫌、かといって先進国では働ける実力がない、まさに僕の新卒時代の状況です('A`)

でもなんとか日本で3年働き、なんとか発展途上国ならば教えることができる技術を身につけました。



一方、僕の同級生でアメリカの大学院を卒業してそのまま現地で働いている人がいますが、僕とは出来が違います。

どれくらい違うかというと、日本のインスタントラーメンとタイのMAMAくらい違います。

もちろん僕がMAMAです..._| ̄|○デモヤスイヨ

結論

新卒で海外で働きたい!っていうならば先進国に行くことがいいのではないでしょうか?
きっと実力もつくと思います。

もしそのハードルが越えられないならば、それは我慢して日本で経験を積んで僕のように発展途上国を就職場所に選べばハードルも下がります。



ちなみに僕の知り合いでも新卒でタイに来た方は何人も知っていますが、成功している人はただの一人もいません。 
※この場合、成功とは日本で働いているよりも、高い報酬をもらっていることで言わさせていただきます。

3年は長いかもしれませんが、貴重な新人時代は二度とありません! 


日本でカードを作るなら楽天カードがお勧めです、年会費は永久に無料で海外旅行保険が付いてくる!

もう、いちいち海外旅行保険をかける必要なしです。
↓       ↓       ↓




【他の海外保険付きカードのご紹介はこちら】



無料で英語を身につけよう。ネイティブ音声付きメルマガ!



【タイに移住されたら現地の保険をかけるとお得です、タイでシェアNo.1 AIAタイランド】

タオの公式タイ関係サイト【タイ情報局 サワディータイランド】 タイの求人情報あり
※Powered By【格安ホームページ】
 ↑   ↑   ↑
ホームページを作ってほしい人必見、49,000円ポッキリ(・∀・)イイ!!



_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング


ポチッとが終わったらタオ裏ブログ→【タイ移住情報 タイを活きる】

スポンサーサイト
コメント
No:2230|No title
泰之助さん>いつもコメントありがとうございます。
確かに優秀なタイ人は一般の日本人よりもレベルが高く、英語など語学も長けています、そこに社会人未経験で語学もできない日本人の若造が来ても、馬鹿にされいじめられることもありますし、タイ人だってそんなやつのほうが給料が高いとなるとかわいそうだと思います。

ヘタレ侍バンコクさん>こんにちは。
最初はかわいそうだとか言って、助けてくれるかもしれませんが、使えない上司なんていらないですよね。
それでも日本人はタイ人より給料が高いのが当たり前って僕はおかしいと思います。 使えねぇと思われたら、退場ですよw

インドネシア、来年あたり出張でいくかもしれません、とても興味ある国です。

Toshi@Thaiさん>コメントありがとうございます。
MAMAは僕も好きです、時々無性に食べたくなりますね。 僕自身はタイで働いているのが、合っていると思います。
2010/12/26 17:03|by タオ|タオ URL編集
No:2229|mamaも
mamaも、捨てたものではないですよ。
日本製のラーメンよりも、mamaが好きだという人も、たくさんいますよ。
それぞれ、すきずき。
世の中、それで良いと思うのです。
2010/12/24 15:27|by Toshi@Thai|Toshi@Thai URL編集
No:2228|No title
イヤ、本当に仰る事ご尤も。
まさにその通りだと思います。

私の場合は就職後2年でインドネシアに飛ばされましたが、
それでも日本で働いていた2年間ってのは大した事して
いませんでしたが、重要な勉強をしたと思ってます。

新卒で行き成り来てもタイ人に舐められて”あいついらねー”って
なるのが、目に見えてますねwww
2010/12/24 12:35|by ヘタレ侍バンコク|ヘタレ侍バンコク URL編集
No:2227|現実的に
日本人としてタイに来るんですから、絶対に日本社会との関わりを避けたり、断ち切ることはできませんしねぇw
日本人との付き合いは不可避なんですから、まずは日本で社会経験をみっちり身に付けるべきですよね。
仮に日本人や日本社会との関わりを一切断ち切るとしても、日本で満足な社会経験も無いのにタイ社会でどうやって通用するのかと。
タイ人でも、きちんと大学を出てオフィスで真面目に働いている職員らは本当に優秀ですからね。
タイ人に嘲笑されないためにも、先ずは日本でしっかり社会経験を積むべきですね。

>もし新人時代をタイで過ごしていたら、日本にいたら学べたことがほとんど学べないです。
>タイスタイルの仕事方法しかしらない日本人になります(;´Д`)マイペンライ?
2010/12/24 11:46|by 泰之助|泰之助 URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ