微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

日本とタイの仕事のスタイルの違い

2010.10.24
日本で働いていたときは、一人の開発者として自分で試作をして上司に試してもらい、OKがでればお客様に営業と提案に行ってその後、営業が商売を決めてきたものを、工場に行ってラインに落とすことが僕の仕事だった。

これは一連の流れですが、試作品だけ作って営業に渡して終わりということも多い

会社全体の仕事の商品開発という部分だけを担当していた、開発も何十人といるので把握していることは本当に小さい範囲だったし、パートの方がいたがペーペーだった僕はほとんど自分でやっていた。

一方タイでは、会社の経営を任されているので、人事、経理、開発、生産、営業、出荷、品質管理、品質保証、メンテナンス、まだあったかな?って全部の部署を管理している。

しかし、ほとんどの実務を部下がやっている。 

僕のルーティンワークは

・商品の価格出し
・書類のサイン


......以上 (゚Д゚ )アラヤダ!!


ほとんどないじゃん! 

そうなんです、ないんです。

じゃーいつも何しているかっていうと

・工場の見回り
・RDと商品開発の打ち合わせ
・各部署を点ポイントでチェック
・お客様のアテンド
・市場調査


そして、多くの時間をこれからもっと良くするにはどうしたらいいのか考えています( ゚д゚)ムー

そして思いついたら、それを部下がやれるように絵を描いて、落とし込みます。

これが今の僕の仕事です


僕は実務をできるだけしないようにしています、自分で出来るようになるか、理解したら、部下に振るようにしています。

なぜか?

僕がいないと回らない組織を作ったらそれは、会社として存続しないからです

また僕の給料は、普通の作業員の何十倍です。

僕が開発なんかやっていたら、えらい高い開発コストになります、僕が経理をやっていてもそうです。

僕一人の力は小さく、一日一生懸命同じ仕事をしても、タイ人と比べても仕事量的には2倍くらいじゃないでしょうか?分野によってはタイ人のほうができちゃいます。

しかし、多くの人間を教育して、システムを作って管理すると僕の力は何十倍、何百倍になるのです

僕の給料は、たくさんの人間を使って、大きな成果をだしてはじめて支払われるのです。

日本では朝から晩まで机に張り付いて、休日も出勤するサラリーマンが勤勉だと評価されることもありますが、

ここタイではそんな日本人(管理職)は能力がないと思われることが多いです。


次回 これぞ日本人




無料で英語を身につけよう。ネイティブ音声付きメルマガ!



【タイに移住されたら現地の保険をかけるとお得です、タイでシェアNo.1 AIAタイランド】

タオの公式タイ関係サイト【タイ情報局 サワディータイランド】 タイの求人情報あり
※Powered By【格安ホームページ】
 ↑   ↑   ↑
ホームページを作ってほしい人必見、49,000円ポッキリ(・∀・)イイ!!



_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング


ポチッとが終わったらタオ裏ブログ→【タイ移住情報 タイを活きる】

スポンサーサイト
コメント
No:2161|管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/27 11:42|by -| |編集
No:2160|No title
泰之助さん>いますいますww 日本の僕の職場でもいました、年配の女性でしたがいつも歩くときははや歩きでパタパタ音がしていたので、パタパタ姫と呼んでいましたw

|buakhaau(白蓮)さん>新しい職場なので、なにかと大変ですね。 日本人同士はもちろんタイ人も品定めをする期間がありますね、頑張ってください!
2010/10/26 20:28|by タオ|タオ URL編集
No:2159|No title
 給与とアウトプットのバランスは常に頭にあります。タイ人よりも多く頂いているということも意識します。如何に付加価値をつけて行くか頭を捻る毎日です。
 それにしても全体管理が出来るなんてやっぱりタオさんはタイ就労の先輩です。
2010/10/25 21:48|by buakhaau(白蓮)|buakhaau(白蓮) URL編集
No:2158|昔、やたら
アクションが大げさな「管理職」がいたんですよねぇ...
一人で不自然にドタバタしながら「あ~、忙しい!忙しい!あ~、大変!大変!」と部署じゃなくて「自己を」アピールするのw

> 日本では朝から晩まで机に張り付いて、休日も出勤するサラリーマンが勤勉だと評価されることもありますが、
2010/10/24 08:03|by 泰之助|泰之助 URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
スポンサードリンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
TWITTER
ツイッターやってます!
スポンサードリンク
プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ