微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

コラート軍の逆襲

2010.11.29
9年前僕はコラートで働いた、しかしそこには日本兵という強烈な同僚がおり最後は喧嘩退職した、数ヵ月後バンコクで再び働き出した。

詳しくはブログを最初から読んでください(・∀・)!!

再就職先はコラートと業種が近い内容だったのだが、決して同じではなかった、打倒日本兵の気持ちが強かった僕は部署を独立してもらい、ほぼコラートの工場と同じものを生産できるようにした。


当然、共通のお客様のプレゼンでは両社サンプルを提出したりすることもたびたびあった

お客様から、このプレゼンにはタオさんの昔いた〇〇社も参加していますよって話を聞くと


絶対にとってやる!(`д´)

って気合を入れたサンプル作ったものだ、コラートで工場長だった僕はコラートが出してくる価格というものを大体計算できる、そう価格が分かるということは提案価格でコラートより安することができるのだ。

またコラートとバンコクという地の理(配送、商談回数)も味方し90%以上の確率で勝利してきた(・ー・) ミタカ


どうだ見たか日本兵!って感じである。

子供っぽいかもしれないが、こういうライバル心が今の工場の生産量に影響しているのは間違いない。

ただ数年前に日本兵がコラートを退職した、後任の工場長とは仲良くやっていたため、最近はとくにコラートを意識することもなかった。 その工場長も退職されて、現在は社長と現地採用の方だけで運営されていると聞いて、ますますどうでもよい存在になっていった。

はい、もう目指す存在ではなくなっていました(・ー・) オワッタナ


ところがです、先日僕のお客さんから電話がかかってきて、タオさんが昔いた〇〇会社ってどんな感じなんですか?って聞いてこられた。

話の内容からすると、ある商社が資本を入れて息を吹き返してきたらしい。

そして、僕とそのお客さんとでとってきたユーザーにコンタクトをとってきているということだ。

ユーザーもなんだか乗り気で、これからは易々と新商品を入れることができないかもしれないと言ってきた。

そうはいっても、開発力と価格はこちらが上である、僕らがまけるとしたらその商社とユーザーの関係によるものだと思われる。

そんな話をしたら、ビンゴ!

その商社とユーザーは日本で良い関係にあるという、その商社がコラートを紹介したらしい。

これはちょっと思わぬ形で再びコラートとぶつかることになってきました。

しかもこのユーザーは僕が今年一番力を入れていたところ、ようやくちょっと安定して受注してもらえるようになってきた。

このユーザーだけでなくこの商社は他にもいろいろコネクションがあるので、ちょっと怖いですね。



コラートに勝ったと思って、ちょっと気が緩んでいたところにコラートの反撃があり良かったと思うことにします

人は常に努力と知恵が必要だということです

戦は五分の勝ちで上とし、七分を中、十を下とする By 武田 信玄



日本でカードを作るなら楽天カードがお勧めです、年会費は永久に無料で海外旅行保険が付いてくる!

もう、いちいち海外旅行保険をかける必要なしです。
↓       ↓       ↓




【他の海外保険付きカードのご紹介はこちら】



無料で英語を身につけよう。ネイティブ音声付きメルマガ!



【タイに移住されたら現地の保険をかけるとお得です、タイでシェアNo.1 AIAタイランド】

タオの公式タイ関係サイト【タイ情報局 サワディータイランド】 タイの求人情報あり
※Powered By【格安ホームページ】
 ↑   ↑   ↑
ホームページを作ってほしい人必見、49,000円ポッキリ(・∀・)イイ!!



_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング


ポチッとが終わったらタオ裏ブログ→【タイ移住情報 タイを活きる】

スポンサーサイト
コメント
No:2203|No title
通りすがりの愛読者さん>初コメントありがとうございます。
しかし、そんなオチは嫌~~~www
2010/12/03 07:24|by タオ|タオ URL編集
No:2202|No title
実は日本の商社に日本兵さんが勤めてて日本兵さんが糸を引いてたとかだと面白いですね。
はじめましてでこんなコメントすいません。
2010/12/02 17:39|by 通りすがりの愛読者|通りすがりの愛読者 URL|編集
No:2201|No title
泰之助さん>www 「シンプル イズ ザ ベスト」 コラート社長の名言ですね、良く思い出されましたねw
2010/12/01 10:52|by タオ|タオ URL編集
No:2200|現在は
「シンプル イズ ザ ベスト」的な環境になったようですね...

> 現在は社長と現地採用の方だけで運営されている
2010/12/01 08:10|by 泰之助|泰之助 URL|編集
No:2195|No title
通りすがりの溶接工さん>コメントありがとうございます。 あまりに勝ちすぎると調子に乗り、油断が生まれるということもありますね、コラートに復讐って言うと過ぎますが、勝ちたいという気にさせてくれたのは日本兵ですね。 これからも、一つのライバル会社として勝負していきたいです。
2010/11/30 09:37|by タオ|タオ URL編集
No:2194|No title
 お久しぶりです。こないだのコメント、ありがとうございます。その機会があればよろしくお願いします^p^
 武田信玄のこの言葉、中国の兵法書を勉強していた、という事に尽きますね。
 戦で10分勝つということは、10分の恨みを生まれさせるということで、長期的に見ると利益から遠くなります。(例えば、反乱に備えて常時兵士を付けて置かないとならない等)
 商売等にも応用できるような事を書いた書籍も古本で購入して読んだ事があります。
 また、つまらない人は負けた=次挽回する糧とはならず、負けた=恨みを晴らす(復習する)となることも多いので程々が良いということなのでしょうね。
 話が長くなると、何が言いたいのか判らなくなってしまうところがあるので、このへんで止めときます。
 では、また。
 
2010/11/29 16:54|by 通りすがりの溶接工|通りすがりの溶接工 URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
スポンサードリンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
TWITTER
ツイッターやってます!
スポンサードリンク
プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ