微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

仕事が好き? 

2009.08.21
僕の周りの知人は、タオは仕事が好きだと思っている人が多いと思う。

熱血というか、仕事のことになると真剣になるからだろう( ゚Д゚)

まー仕事は嫌いではない、どちらかといえば好きだ。 

毎日ダラダラ暮らすのは、まだまだ歳をとってからでいいと思っているし、それだけの財力もない。

じゃー今の仕事が好きなのか?

僕は大学時代から専門的な学部で勉強し、その分野の就職を果たした。
その際に、今の業界で役に立つ資格や免許をいくつか取得した。 
そして、その業界で既に10年以上働いている。

周りから見れば、僕はその業界の専門家ということになる

じゃー今の仕事が好きなのか?といわれれば、

違う(;´Д`)

どちらかといえば、好きじゃない。

なぜこの仕事に就いたのか?

専門的な仕事なので、仕事が得やすいから

好きじゃなければ業界をかえれば?

学部から専門的なので、他の業界には転職しにくい、もししたとしても給料は半減するだろう。

まーこんな理由から、業界を変えようなんて全く思っていませんけどね( ´∀`)

僕は仕事=金儲けが好きなのである 

だから作っているもの、売っているものは色々だが、仕事って要は利益を出すことなので、それ自体はすごく好きだし、向いていると思う。

だから、僕は一生なにかしら仕事をしていると思う。 

それが会社という組織から外れてもだ。



先日、友人と飲んでいたら


友人「僕は今の仕事(業種)が好きなので、一生やっていきたいです」(・∀・)

この言葉はなかなか、考えさせられた。

アーティストとか何かのプロ以外で自分の仕事が好きだという人は初めて会った気がする。

僕のように、金儲けが好きという人は結構いる。

しかし、自分のしている仕事自体が好きというのは珍しくないですか?

なんだか羨ましいことです。


頑張って、今の仕事を続けてください!






毎日メールが届くから嫌でも続けられます…(;´∀`)hello!


_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

ポチッとが終わったらタオの新ブログ→【タイを活きる】


スポンサーサイト
コメント
No:1835|No title
泰之助さん>【自分が司令塔であり、営業担当でもあり、経理担当でもあり、技術担当でもあり、作業者でもあり、下っ端のヒラでもあるという立場】 これって結構大変ですが、面白いですよね。 僕も同じですが、結構気に入っていますw これからも技術を磨いていくように頑張ります、泰乃助さんも技術者なんですね。

uraさん>医療に従事されているんですね。やっている仕事が好きだって本当にすばらしいと思います。 羨ましいです。僕はやはり仕事は好きですが、今の業界はそれほど好きではないです。 
2009/08/24 13:12|by タオ|タオ URL編集
No:1834|好きな仕事
自分の好きな仕事しているひとって結構いるんじゃないですか、
わたしはお客さんから「ありがとうございました」といわれる仕事が好きで(逆に言うのが好きではなかった)、仕事の結果が(胸部写真や胃部撮影で異常部分を見つけると悪いけどうれしくなる)すぐ分かってやりがいがあったので忙しくても楽しかったです、自分に合った仕事でした。
2009/08/24 00:18|by ura|ura URL|編集
No:1833|No title
>専門的な仕事なので、仕事が得やすいから
>他の業界には転職しにくい、もししたとしても給料は半減するだろう。

私もそれが理由で現在の仕事を長々続けております。
もう恐らく死ぬまで、現在の仕事を続けることになると思っています。
何故ならば、それしか出来ないからです。
学生時代には、専攻している分野と社会人になったときの自分を連関させて、この分野で就業した場合の利益が如何ほどでとか、その分野の将来性などを具体的に考えたことがありませんでした。
ただ、この分野だったら好きになれる、長続きできそうだ。
そう思って専攻したに過ぎませんでした。
そして社会人になった今でも、まさに「芸は身を助ける」でその専攻のお陰で生活を享受しています。
どんな仕事も時には苦痛が伴いますが、今の仕事はやはり専攻分野なので、最も「苦痛」を軽減できる分野だと思っています。
そういう意味では、今の仕事が好きです。
決して利益は大きくありませんが、自分が司令塔であり、営業担当でもあり、経理担当でもあり、技術担当でもあり、作業者でもあり、下っ端のヒラでもあるという立場も仕事が好きな理由の一つです。
2009/08/21 07:44|by 泰之助|泰之助 URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
スポンサードリンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
TWITTER
ツイッターやってます!
スポンサードリンク
プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ