微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

タイ現地採用 1

2009.08.09
僕はいわゆる現地採用です(゚∀゚)

現地採用にも何種類かあって、日本人が働いているケースで一番多いのが

日系企業の現地採用

この中でもさらに大きく2タイプあって、

1、日本に本社なりがあって、タイ支店がありそこで働くタイプ

2、経営者は日本人だが、日本には本社がなくタイが本社のタイプ



1,2はどこが違うかというと

1、にはいわゆる駐在員がいる場合多く、基本的には駐在員の下で、日本からの指示に基づいて働くことになる。

2、全員が現地採用であり、日本からの指示を受けることはない。


どっちがいいの?

僕なりに感じることを書きます。

1、日本に本社なりがあって、タイ支店がありそこで働くタイプ

悪いところ

・駐在員と現地採用の待遇の差を感じるかもしれないし、駐在員やタイ人スタッフから差別をうけるかもしれない。

・給料のベースアップが日本式なので、50,000バーツが初年給だとしたら、10年働いても23歳の駐在員の給料に追いつかない。

・基本的に、日本の指示に基づくので日本で働いているのと同じかそれ以下の権限しかもてないので、やりがいが感じられない。

良いところ

・日本に本社があるので、待遇(給料の支払い、保険)など決められたことはしっかりとやってくれる。


・能力次第では駐在員になるチャンスがある。

2、経営者は日本人だが、日本には本社がなくタイが本社のタイプ

悪いところ

・日系ではあるが、基本的にタイ流のやり方をしているところが多く、給料や保険などの待遇がいい加減なところが多い。

・日本には本社がないので、もし日本へ帰ったときに職歴として評価されにくい。

・社長がオーナー社長であることがほとんどで、いわゆるワンマンな会社が多い。 よって社長と反りがあわなければ終わりである。

良いところ

・皆が現地採用なので駐在員との確執はない。

・能力や実績次第では大幅に給料をアップしてもらえるかもしれない、数年で2倍とかも実績次第ではありえる。

・日本が関係ないので、タイで判断できるので仕事の幅が広くなり、自分で判断、決定することが多くやりがいは大きいのではないでしょうか?

結局のところどっちがいいの?(゚д゚)

いずれにしろ絶対はないのですが、

安定をとるのならば、1がいいんじゃないかな~と思います。 僕は以前コラートで働いていた時は、1のケースで3ヵ月後に駐在員にしてもらいました。
はっきり言って、給料での不満はありませんでした、だって現地採用での給料も覚悟していたぐらいですからね。

2の方は経験はないのですが、知り合いを見ているいろいろと問題があるようです。 個人的には将来飛躍するチャンスはあると思うのですが、どうもやはり社長が個性的な方が多く、そのあたりで不満を言われているかたが多いです。 
まータイで事業をやろうと思える人ですから、普通の方ではないでしょうね。

結果、会社選びは慎重にということでしょうか?(゚⊿゚)

特に2の方は、面接時に言っていることと実際の仕事内容、待遇が違うということも大いにありえますのです。

僕は現地採用ですが、この1、2の両方ともにあてはまりません( ゚Д゚)ジャーナニヨ

次回タイ企業への現地採用





毎日メールが届くから嫌でも続けられます…(;´∀`)hello!


_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

ポチッとが終わったらタオの新ブログ→【タイを活きる】
スポンサーサイト
コメント
No:2578|承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/12/13 22:27|by -| |編集
No:1826|No title
タイタナーさん>残念です、日本兵発見かと思ったのですがw 日常会話がタイ語や英語というのは得意なのではなかったですか? 僕と家の往復だと、タイ語だけの生活ですが、やはり日本語が恋しいですよね。 というか日本語忘れそうw
2009/08/15 07:38|by タオ|タオ URL編集
No:1825|No title
タオさん>
残念ながら?皆とても親切です。給料は良いですが、権力はまったく無いので、たまに呼び捨てにされてるほどです。ただよくおごってくれたりもします。人間関係に悩みは無いですが、会議や日常会話が、主にタイ語と英語なのが厳しいところでしょうか。
2009/08/14 23:35|by タイタナー|タイタナー URL|編集
No:1820|No title
はっちむさん>こんにちは。 うちの会社は華僑のファミリーからなる大きなグループ企業ですので、ファミリーでなければ能力がない、使っても利益がでない場合は一瞬で解雇が判断される、環境です。 また、人は育てるものでなく、引き抜くものだと考えているようで、未経験者の採用はほとんどないです。
2009/08/13 06:00|by タオ|タオ URL編集
No:1819|No title
>タオさん、はっちむさん

親切丁寧なご返答、どうもありがとうございました。
参考にさせて頂きます。
これからもタオさんから学ばせて頂きたいので、タオさんも頑張ってください!
2009/08/13 00:53|by パンヤ|パンヤ URL|編集
No:1818|No title
toshi@タイさん> 運かも>確かにそうですねw 会社はお見合いのようなものとよくいいますよね、悪るそうな相手で、お見合いの時点で分かるときもあるので気をつけたいですね。

パンヤさん>コメントありがとうございます。

1、日系で経理は募集していますが、タイ系ではまず募集していないです。 あと高卒ということでしたら、何か技術を持っており、その職歴が5年以上くらいは日本であると結構仕事ありますよ。例えば、金型技工士のようなもの。

2、日系だと経理を日本から駐在させているところもありますし、現地採用だと4万~6万バーツくらいですね、ただタイ語か英語が必須でしょうね。

頑張ってください!

タイタナーさん>1のケースでタイ人の先輩、上司がいるとダブルで大変そうです。 タイ人は誰が権力を持っているか、とても敏感ですからね。 同僚とも何かあるのですか?
まさか日本兵的存在の人がいたりしてw  
2009/08/12 07:38|by タオ|タオ URL編集
No:1817|No title
私は典型的な?1のタイプです。会社で借りているジムを利用できたり、退職金制度、OTなどしっかりしているところが魅力でしょうか。駐在員との格差を感じまる事も多いですが、それに加えて、同僚や先輩タイ人との格差も考えると中途半端な位置付けに疲れることも多いです。
2009/08/11 23:31|by タイタナー|タイタナー URL|編集
No:1816|
タオさんの会社は記事から察するに完全に外資系で終身雇用なんかは無く能力が無いと判断されたら即会社を追われる環境でしょうから即戦力じゃないと日本人は雇われないでしょうね。 日本でも中小企業の社長なんかはかなり適当な連中が多いですよ...(特に二代目ですが)
2009/08/10 19:57|by はっちむ|はっちむ URL|編集
No:1815|No title
はじめまして。毎回楽しく拝見させて頂いています。
自分も将来タイで働きたいと考えており、タオさんのブログから色々学ばせて頂いているので、とても感謝しています。

ところで、私的な質問をさせて頂きたいのですが、次の質問について、もしご存じでしたらお答して頂けないでしょうか。
1、僕は、高卒で現在日商簿記2級を所持しており、日本での実務経験皆無なのですが、そういう経歴の日本人が日系もしくはタイ企業の経理として就職する事は可能でしょうか。
2、また可能な場合、経理の仕事の給料はどのくらいでしょうか。
以上です。タオさんとは全く関係のない事についての質問をしてしまい大変恐縮ですが、ご返答頂ければ幸いです。
2009/08/09 11:31|by パンヤ|パンヤ URL|編集
No:1814|難しい問題ですが
どちらがいいか、難しいですよね。
1のケースの現地採用の場合、やっぱり駐在員との確執でやめる人も多いみたいだし。

運かも。
2009/08/09 09:11|by toshi@タイ|toshi@タイ URL編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ