微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

タイの生活費と給料 その2

2009.07.08
今回は、タイの日本人の生活費を例にあげていきたいと思います。

バンコクでは日本人もタイ人と同じで、かなり幅が広い階層があります。

だからどのあたりを例に挙げるのか迷うのですが、僕が【日本で生活するよりも良いんじゃないか】と思えるレベルの生活レベルで考えてみます(・∀・)つ

タイで生活するにおいて、文化やタイ人との考え方の違いから、仕事やタイ人との付き合い、日常生活でのタイスタイルの対応等、我慢することが多いと思います、ですからせめて私生活(自分個人でなんとかなるところ)だけは我慢せず、ストレスをためずに生活したいです。

住居

BTSに近くて、エアコン、温水シャワー、お風呂、できればプールとジム、サウナ付。
部屋の大きさは、40~50㎡程度。

このレベルでも頑張って探せば、10,000バーツ~15,000バーツで見つかります。
BTSから遠くても構わないとか、プールはいらないとか条件を減らせば8,000バーツくらいでもあるでしょう。

やっぱり、自宅はストレスがなく、居心地の良い空間が長い海外生活をする上で大切だと思います。
安アパートとかを1年限定で住むことはできますが、
一生と考えるとつらくない?(・∀・)


衣服

タイは年中暑いので、オールシーズンで使える服がほとんどなので助かります。
僕は基本的には、日本へ帰ったときにシャツ、パンツ、スーツを買い込んできます。
別に高いものではないですので、このあたりは日本の夏着を想像してもらえればいいと思います。

タイでユニクロを着ていても、タイ人はわかりませんから、タオはユニクロのヘビーユーザーです(・ー・)

食事

住んでいる地域によってもかなり変わってくると思いますが、近くに日本食屋があるという設定の場所で考えてみます。

1日 1回~2回は日本食だとすると、1日の食費(嗜好品も合わせて)は500バーツ前後でしょう。

そうすると月に15,000バーツくらいになります。

バンコクで働いていて、日本人社会にはいると自分だけタイ飯ばかり食べていくことは、好き嫌い関係無しに難しいことと思います。
同僚や上司が日本食へ行こうといったら、やはり付き合うのが普通ですから(゚д゚)

交遊費

タイ人の生活費ではあげてなかったですが、日本人社会ではこれが本当に大きいと思います。

長くタイにいると絶対何度か誘われるゴルフ

1回行くと、なんやかんやで 2,000~3,000バーツかかります。 

交友関係が広くなってくると、頻繁になる飲み会

一次会 食費    500~1,000バーツ 
二次会 飲み代 1,000~2,000バーツ
三次会 …    

1回行くと大体3,000バーツはみておきます

ゴルフは月に2回 6,000バーツ
※ちなみに僕は平均して月に4回くらいです

飲み会も月に2回 6,000バーツですね。
※こちらも僕は平均して月に4回くらいです。

交遊費 12,000バーツ

まとめ

食住と交遊費だけで、すでに42,000バーツくらいです<(・A・)タカクナイ?

※住居は光熱費込みで15,000バーツで計算、服代は毎月でないので、いれていません。

50,000バーツの給料だと、手取りが47,000バーツくらいなのでこの時点で5,000バーツくらいしか残っていません。

だから現地採用の人はゴルフをしないとか、駐在員が行くような飲み屋にはあまり行けないとなってしまうんです。

店も店で、駐在員のための空間なんて宣伝をしているところもよくみかけます。

現地採用は、いったらあかんちゅーんかい?!( ゚Д゚)ヴォケ!! って思いますが、一回の食事で○千バーツとか、かかってしますのが現実です。

ちなみに、上記には自分の趣味に費やす金や個人での飲み代などは含まれていませんよ。

この趣味にかかるお金がまた人それぞれですが…

こう考えると、

毎月使えるお金が60,000バーツくらいあると、楽ですね(・∀・)

もちろん、貯蓄などは別ですよ

ですから、給料50,000バーツだとはっきりいって貯蓄できません。

ちなみに5,000バーツづつ毎月貯金しても、日本円で14,000円です。

我慢した生活をしてバーツをためても、先進国の物価で考えると下手すると、高給日雇の1日分の給料に少し足した程度なんです。

日本からタイに旅行に来るときに感じる物価の差が、そのまま逆の感覚になるわけです。

俺はタイにずっといるんだ!って人には関係ないですけどね。


次回に続く…タイで安心して働くための給料の目安




毎日メールが届くから嫌でも続けられます…(;´∀`)hello!



_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

ポチッとが終わったらタオの新ブログ→【タイを活きる】

スポンサーサイト
コメント
No:1764|No title
はっちむさん>そうですね、今の生活を日本でするとたぶんというか、絶対に50万円は超えると思います…。上の記事に書いた出費より、ピットインを含む個人飲み代の比率のほうが多かったりしていますw

takroさん>ゴルフ頑張りましょう!その昔、せっちゃん状態でゴルフをすることがありましたが、あれは辛かった。
でも力が入らないせいか、スコアは良かったんですw

takroさんのマオマオ係数からすると、たぶん結構な額いってると思われますよ、一度、一月家計簿つけてみたらどうですか? 僕は自分の家計簿の結果に、凹みましたけど…

2009/07/11 22:51|by タオ|タオ URL編集
No:1762|いいなー
ゴルフ4回ですか!いいすねー
takroも早くそのレベルまで行きたいっす。゚(゚´Д`゚)゚。

交通費・・・・・


やっぱそれくらいかかってますかね?


見てみぬ振りしている今日この頃ですw
2009/07/09 22:51|by takro|takro URL編集
No:1760|
日本でそのレベルの生活やタオさんの帰宅途中ピットインwwが多発すると50万円は一月かかりそうですね。
最近不景気でめっきり減りましたが日本だとスナックキャバあたりでも仕事の付き合いで一回二万くらい飛ぶので飲み代が安いのが救いですねヽ(・∀・)ノ
自分の場合月の小遣いが、五万なのでタイ勤務で日本に嫁さんがいる人は付き合いしない訳には行かないので、どういう采配してるのかも気になりますね~
2009/07/08 18:38|by はっちむ|はっちむ URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
スポンサードリンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
TWITTER
ツイッターやってます!
スポンサードリンク
プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ