FC2ブログ

トップ  >  海外で働く  >  タイのOL

タイのOL

2009年05月24日

タイでは事務員いわゆるOLの仕事の地位はそれほど高くない。

基本的に他の人の仕事のアシスタントのような感じであるからだろう。 

だから僕の会社でも新卒の場合の給料の差が結構ある。

理系技術職 12,000~13,000バーツ
文系事務職  7,000~8,000バーツ


これを知っているならば、僕がタイ人ならば絶対に理系に進もうとするだろう...

だから僕も事務職のスタッフは結構気軽に採用する、もし辞めるときも気軽に「じゃー元気でね」っていって引き止めることは少ない。

もちろん事務系のトップは別格ですが...

つい先日、仕事も増えてきたので営業事務と生産管理の書類整理をする事務の2名を雇った。

二人とも、面接から1週間後に勤務勤務開始したのだが...

そのうちの一人、営業事務の方が勤務初日に人事にある相談をしていた、そして人事から僕に

人事「実は彼女は、今月数日間アルバイトをしていたようで、あと4日間決められた日にアルバイトをしなければ、今月分のバイト代がでないそうです、そして明日と29日、30日、31日を休ませてくださいといっています」

はぁ~て感じである、なぜ面接時にそのことを言わない、もしそういう説明があったならば考えなくもなかったのに。

タオ「でっあなたはどう思っているの?これはタイ社会では普通なの?」( ´Д`)

人事「私なら、バイト代はいらないです、この不景気にようやく希望の職に就けたんですから」( ゚Д゚)

タオ「じゃー彼女にもう一度説明してください、もしバイトのことは忘れて明日からしっかり働いてくれるならば、今の話は僕はなかったことにします。 しかし、もしバイトに行くならば、僕はそのことを重大なこととして考えるでしょうと」( ゚д゚)

そして、人事は彼女にそのように伝えてもらった。

実際、バイトといったら1日200バーツくらいで、ほんの6日間くらいしかやっていないのです。

その金額は1,200バーツ

現地に向かう交通費などを考えれば、残りは1,000バーツ程度です。

もし試用期間を優秀な成績でクリアすることができれば、僕は彼女の給料を1,000バーツ程度あげる用意をしています。 給料のベースを上げるということは、ボーナスや来年の昇給にもかかわります、1年で15,000バーツくらい変わってきます。

こう考えると、選択肢は一つですね(・∀・)つ

次回、彼女の選択



_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

ポチッとが終わったらタオの新ブログ→【タイを活きる】


スポンサーサイト



SETが上がり続けてます | トップページへ戻る | テレサ・ テン

このページのトップに戻る

コメント

No title

takroさん>そうですね、選択は最初から決まっています…。僕もそう思っていましたw

コメントの編集

選択!せんたくー♪

彼女の選択・・・・決まってますよね!!!!!!!!!


(*´∀`)アハハン♪

nanaさん>どうもです。 彼女の選択をお楽しみに!

通りすがりの溶接工さん>こんばんは。 日給の方のほとんどは、目先のことしか考えられないような回路になっているんだと感じます。 実は今日もその件で、マネージャーレベルと会議していました。 



コメントの編集

 タオさんこんにちは。
 昔、タイ在住(といっても1年に満たない)の頃の経験上、その場の損得でしか考えられないタイ人って多いような気がします。
 よって、予想は・・・
 何かお国柄なのか、長い期間で物事を考えれない人&思いつきで何か始めちゃうとかいうイメージがありますw
 エリートとかは知り合いにいなかったもので、そういう人はどうか判らないですが・・・
 

(∪o∪)。。。

タオさん。。どうもありがと♪

彼女の選択‥‥‥‥‥(+_+)

きっと‥‥‥‥(@_@)でしょうね。。

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る