FC2ブログ

トップ  >  海外で働く  >  タイでアクシデント!

タイでアクシデント!

2009年05月12日

ある日の昼の休みの話

僕は昼食を工場のキャンティーンか、ハイパーマートに行くか、工場から10分くらい行ったところのタイ食堂でたべる。 

その日は、無性にカオマンガイが食べたくなったので、近くのタイ食堂にいくことにした。

ここのカオマンガイはなかなかうまい!(・∀・)イイ!!

満腹になり工場に帰る、この辺りはほとんど信号もない道で、カーブが多いのでゆっくりと運転していた。

あと工場まで500メートル付近で、向こうからバイクが対向車線からはみ出して2台競争しながらこちらに向かってくるのが見えた。


僕の車との距離は80mくらいだ


僕は時速40Km程度で、バイクは80Kmくらい出ていたと思う

それでも十分によける距離はあったのだが、バイクは競争に夢中でこちらに気づいていない( ゚Д゚)

だから僕は急ブレーキを踏んで、左側に停車した

その1秒後に、2台のバイクのうち前を走っていたバイクはギリギリでよけたのだが、後ろから追ってきていたバイクには僕の車は全く見えておらず、そのまま正面からぶつかってきた


僕の車は完全に停車しているわけです、そこを対向車線を割って走っていたバイクが突っ込んできたんです

その時なんだか、冷静に思いました

僕、全く悪くない、でも邪魔くさいことになったなと...('A`)

車を降りてみると、バイクは大破、またバイクは二人乗りで、二人とも地面に叩きつけられていました。

二人とも、泡を吹いていてピクリとも動きません

僕はすぐに、会社に電話して現場に来るようにしました。

近くの住人が集まってきます。

住人A「お前はどこの会社だ?」( ゚д゚)

住人B「免許を見せろ!」(゚д゚)

住人C「お前は台湾人か?」( ゚д゚)


あなたたち、警察ですか?(;゚Д゚)

なんだか完全に僕が悪者になっています。

こういうときは黙秘です。

スタッフが来るまで、5分とかからないはずですから...

この5分間に険悪なムードになる周り...

警察がやってきた...

住人が警察に説明

住人「この台湾人が加害者ですぜ」(゚Д゚)

こういうとき、微笑みの国の住人は一変して凶暴な人たちになることが多い、
例えば、犯罪を犯した人を警察が捕まえる前に、住人がつかまえたりしたら、リンチをしてから引き渡すことがほとんどだ、たまにリンチのやりすぎで殺してしまうこともしばしば...しかもリンチをした人達は先ず捕まらないのがここタイである。

完全アウェーの状況下のタオ(;゚Д゚)

長くなりますので次回に続きます


_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

ポチッとが終わったらタオの新ブログ→【タイを活きる】


スポンサーサイト



タイに帰りたい... | トップページへ戻る | 日本で初体験 その2

このページのトップに戻る

コメント

takroさん>はい、リンチです。 微笑の住人は残酷なことを微笑みながらやってのけますので、もうすぐわかると思いますよw

sirirakkuさん>こんにちは。 はい、大変ですw sirirakkuさんのタイヤ交換ぐらいの大事件ですw


888さん>そうですね、できれば運転手を使うのがいいですね。
日本のルールを言っても、通用しませんからね。 当たり前ですがw

コメントの編集

悪人は法が裁くという認識の欠如。
金持ちへの嫉妬。
早合点という言葉の理解度の有無。

こういうことでしょ うちは日本人社員は運転させて
もらえんよ。こういうこともあるんで。
まっ俺なら速攻保険屋呼ぶね。

あちゃ!大変な感じですけど、・・・
大丈夫なんすか?

ふむふむ

犯罪者はリンチですか・・・・・
これからタイに住む人間としては勉強になります(;つД`)



続き楽しみにしてます( ̄ー ̄)

ポチットな。」

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る