微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

タイ語と仕事

2009.03.23
「英語は少しだけ、タイ語は全くできないのですが、タイで働けますか?」ってメールを時々もらいます。

答えは「はい、できます」です(・∀・)


語学は能力の一つなので、出来るにこしたことはありませんが、あくまでアビリティーの一つでしょう。

語学ができる=仕事ができるならば通訳の仕事をやっている方が会社を経営したらさぞ儲かるでしょう。 

また外国の語学が必要がない日本国では、日本人は皆仕事ができるということになります。


ではそうかというと、もちろんそうではないです(゚д゚)

日本で働く人も、能力はピンからキリですね。

確かに、語学が出来なければマイナス要因にはなりますが、仕事能力が高ければカバーできます、それでも語学の壁があれば通訳をつければいいわけです。 
※通訳の費用を払ってもいいくらいの、利益や技術を会社にもたらす場合です。

逆に、日本でも仕事があまり出来ない人は、タイに来ると語学が更に足を引っ張って、もっと出来なくなることは明白です。 

日本でも仕事があまり出来ない方で、語学もできない方は、タイで働くことは相当辛い生活を強いられることでしょう。 

日本で皆が認める実績を出している、しかし今の待遇に納得がいかない!

俺はもっと出来るはずだ、この日本の年功序列社会、平等社会が邪魔をしている!!


そう実感されている方ならば、語学力がなくても、持ち前のガッツと能力でタイで成功することも、それほど難しくないのではないでしょうか?

タイではないのですが、語学の例として

去年、日本の会社(大手上場企業)が不満で会社を辞めてシンガポールで現地採用で働きだした人がいました、先日1年ぶりにお会いしましたが、そのシンガポールの会社でかなり出世されており、給料も日本にいたときよりも多くなったとおっしゃっていました。 

この方は当初は、英語日常会話程度のレベルでした。 それでも持ち前の能力で意思疎通をしていたそうです、そして1年後かなり流暢な英語を話されていました。

やはり実践ほど、上達が早いものはないですね。

相当、頑張ったとおもいますけどね(・∀・)


_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

ポチッとが終わったらタオの新ブログ→【タイを活きる】




スポンサーサイト
コメント
No:1660|
モンスキーさん>はじめまして。 中国で働かれているんですね。僕も語学は英語日常会話程度でタイにやってきました。 幸か不幸か僕の会社には通訳というものがいないので、タイ語、英語を話さなくては仕事にならず、いつの間にか話せるようになっていました。通じない間は、ストレスが相当たまりましたがそれはしょうがないですよね。 これからも、頑張ってください。

タイタナーさん>タイタナーさんだといろんな会社の条件を知ることができますよね、僕は日本で働いている時よりもやりがいを感じる仕事に就けており幸せです。 そろそろ、タイ語の読み書きをまた勉強しようかなw 
2009/03/24 07:40|by タオ|タオ URL編集
No:1659|
そうですね。タイでは例えば、会社には日本人一人しか居なくて、日本人(法人)への営業、対応その他全て日本関係はあなたに任せますよ~。みたいなポジションがあったりしますので、仕事ができるならばそれに見合った給料とやりがいを得られる仕事が、日本よりもあると思います。

仕事ができない人も語学をがんばることで、サポート的なポジションで仕事もありますので、あきらめずにがんばって欲しいものです。
私はあまり仕事ができる方ではありませんので、語学で補完してちょうどいいくらいです。orz
2009/03/23 21:16|by タイタナー|タイタナー URL編集
No:1658|
初めまして、どうも。キンスキーと申します。
海外転職を思い立った時からちょこちょこ拝読させて頂いております。
現在は中国の現地企業に現地採用で仕事をしています。
僕は現地語(中国語)は全くできず、
英語は旅するにあたって必要最低限ぐらいの能力です。
ですが海外現地企業に転職はできました。
募集要項には「語学不問」の文字がありましたが。。。
(日本人・日系企業相手の仕事をしている会社です)
ですが、最近は現地語(中国語)で意思疎通ができないのがシンドイです。
ローカル社員に仕事をお願いする時があるんですが、
日本語の解かる現地社員に通訳をしてもらっても、
こちらの言いたいことの50~60%ぐらいしか伝わっていない時があります。
しかも、通訳を介するので時間がかかる。。。
要は、努力するしかないんですけどね。
まあ、語学ができないのに海外就職した人間からの一言でした。
これからもちょくちょく覗かせて頂きます。
ではでは。
2009/03/23 20:54|by キンスキー|キンスキー URL編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ