微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

タイの所得税

2009.03.10
まっとうな仕事をしていると、絶対に支払わなければならないのが、所得税

タイで働いている人も、ちゃんとタイ王国に納めなければなりません。

これって、結構大きいですよね(・∀・)つ

以前、駐在員で働いているときなんかは、日本とタイとで給料を出してもらい、税金ができるだけ少なくなるように工夫していた。 今はタイ企業で働いているため、給料は全部タイバーツで支払われる。

毎年、思うんです。 なんとか減らせないだろうかって...(・A・)

タイの所得税の計算は、年収で計算します。
ボーナスとかも含めて、年にいくらもらっているかです。

じゃー大体いくらくらいなのか? 

例 給料月10万バーツ 年収 120万バーツ 独身の方

年間納税額165,300バーツ 月間 13,755バーツとなる


※ボーナスは年収にプラスしてください。上の例はボーナスがないという場合です。

下に、シンダイさんのHPで分かりやすく説明しているのがあったのでリンクしてみました。
自分の所得税を計算してみてください。

【タイ王国の計算方法】

どうですか? 結構多いでしょ?(・∀・)

税金を減らすためには、控除金額を増やすことが考えられる。

例として

・生命保険に入る
・結婚する
・ファンド株を買う(数え5年間売却できない)
・住宅ローンを組む(自分名義でローンが組めること)


などがあげられる。

以前、なんとか所得税を減らせないかと、社長に相談してみたが、ずっとタイに住む気あるならば納税は多くしていたほうが有利だといわれ、却下された。

そのおかげで、大きな買い物をするときなんかはあっさりと査定をクリアするのだが、そんな買い物ってそんなにするわけないじゃないですか~ (;´Д`)


皆さんはどんな工夫をしていますか?(・∀・)


_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

ポチッとが終わったらタオの新ブログ→【タイを活きる】




スポンサーサイト
コメント
No:1644|
nanaさん>結婚して控除を増やすわけですね、30,000バーツのつい37%が控除されたとして、年間11,100バーツですか...マイナスになること必至w

タッタオさん>ご連絡ありがとうございますw 給料の支払いが遅れるって死活問題ですよね、タイでもあまりないことだと思いますが...頑張れシリラックさん!
2009/03/14 07:47|by タオ|タオ URL編集
No:1642|
てぃへんだーってお友達のシリラックさんの会社給料
支払い遅れてるらしいですよ。税金払うにも給料がないと
払いようもないよね? 日系でも給料不払いとか
タイだとあるんですか?
2009/03/14 06:53|by タッタオさん|タッタオさん URL|編集
No:1641|(*´з`人´з`*)ドモ
いつも…
元気付けて貰って

⊂(゜∀゜ )センキュゥー♪

所得税下げるためには…


素敵な女性見付けて結婚しかないですねぇ~。

(●Lo'v`)pq('v`ve●)

それが一番難しいってことは…

nanaが一番わかってるつもりですけどね…


お互い頑張りましょう♪



2009/03/11 07:36|by nana|nana URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ