FC2ブログ

トップ  >  強敵日本兵  >  第二回 ガチンコ勝負 タオVS日本兵

第二回 ガチンコ勝負 タオVS日本兵

2008年12月17日

前回の、ガチンコ勝負で勝利した タオ

その後は、ビジネスも順調に伸びていた。 町工場ほどの工場は24時間生産しても、追いつかないほどで、本工場の完成を待ちながらのマーケット開発をしていた頃の話

新たに日本の大手企業がタイに進出を考えていると連絡があった。

是非、僕の会社で生産を委託したいということであった。

これは、大変名誉なことであるが、僕の町工場はフル稼働でも生産が間に合っていない状態、ここは事情を説明して、丁重にお断りしようと考えていた。

とにかく、話だけでも聞いてくれといわれたのでお話をお伺いした上でお断りしようと思っていた。


S社の方々は8名くらいで、僕のオフィスに来られた


実は、電話でコンタクトをとってこられた方の電話での対応が横柄な態度だと思っていたのですが、その方はS社が使用していたリサーチ会社の方で、S社の人ではなかった。

実はこのリサーチ会社の人の態度が気に入らなかったのも、お断りしようと思った理由の一つである。

S社の人の話を聞いているうちに、なかなか良い会社のように感じた( ´∀`)イイジャン

しかし、実際問題工場がフル回転中なので、僕は同業者の会社を紹介した。

S社の方「いやね、タオさんのところでやってもらいたいんですよ、その会社ならばすでにリサーチ済みで、弊社の要望にこたえられないと判断していますから...」

どうやら、かなり買いかぶられているようだ...その背景には前回のガチンコ勝負の時のハラさんの推薦があったようだ...
ハラさんの会社の商品を作っている工場は、基本的に大丈夫だという安心感があるからだ

ここで、このS社の商品を生産して本工場完成まで頑張れるのか?

生産キャパは200%程度になってしまい、無駄をもっと無くす必要がある。

これはかなり、厳しく管理しないと難しくなる、僕のスタッフはついて来れるのか?


そのとき、S社の方が

「もし、タオさんが引き受けてくれなかったら、どうしよう...コラートの○○社にもう少し価格交渉してみようか?」

と話されていたのが聞こえた...


コラートの○○社?


きたーアルカトラズだ---(`Д´)


タオ「○○社にもコンタクトされているんですか? 実は私は○○社のの元工場長なんです」

S社の方「あー実は、知っておりました。 だから、本工場が完成してもタオさんならば実績もあるということで、検討しております、また○○社にも1商品だけ依頼しています」

アルカトラズの名前を出せれると、闘志がムクムク沸いてくる。

S社の人は、そのことを知っていたのか? そんなことは関係ない!

タオ「皆さん、承知いたしました。 引き受けさせてください!」( ゚д゚)

単純なタオは、日本兵との勝負となると全力の更に200%を出すことができるのである。

こうして、日本兵との勝負がいきなり始まったのであった!

_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

ポチッとが終わったらタオの新ブログ→【タイを活きる】
スポンサーサイト



これが日本人? | トップページへ戻る | 便利なテスコロータス 2

このページのトップに戻る

コメント

takroさん>お褒めのコメントありがとうございます。
ほんと、子供の喧嘩のようなものですね、スケールが大きなだけでw 先ずは追いつかなければならない、目標です、日本兵は。

コメントの編集

かっけぇー

負けたくないって一心だったのかもしれないですけど・・・・・

タオさんかっこよすぎ(;´Д`)

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る