微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

世界ランキングアップのタイ

2008.12.02
まだまだ長引きそうな、デモ。


テレビを見ていると、最近はPADの連中は子供を連れて参加しています(゚д゚)


これは子供がいると、警察も手が出せないという狙いとがあるのか、それとも単に何も考えていないのか...

何も知らない子供たちを、あんな危険な場所に連れて行く、最低な親というのは確かです(´・ω・)カワイソス


世界中から注目されているタイ、先日世界が決める危険な国のランキングで7位にアップしてきたようです。

すごいですね~((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

確かに今回は、赤い服や黄色い服を着て街中を歩く勇気はないですね。

年末にタイ旅行を予定している皆さん、くれぐれも注意してください。

微笑みの国タイランドは 危険な国 7位ですからね_| ̄|○

_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

ポチッとが終わったらタオの新ブログ→【タイを活きる】
スポンサーサイト
コメント
No:1536|
ni-na5さん>コメントありがとうございます。 ほんとうに、誰がためのデモかわからないですね。 近い将来、デモを起こした人たちの周りの人が、デモの影響を受けることは間違いないでしょう。
2008/12/05 07:09|by タオ|タオ URL編集
No:1535|
こら~、仕事しろ!学校はどうしたーーーー。

って言いたいですな。
まあ、親は子供連れてくれば飲み食いタダ。
おまけに日当まで貰えるんだから、なるべく大勢で行こうとするんだろう。

彼らが、”タダほど高くつくものは無い”ってことに気がつくのは、この騒動が終わってからだろうね。
2008/12/02 09:11|by ni-na5|ni-na5 URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ