FC2ブログ

トップ  >  強敵日本兵  >  独断先行

独断先行

2008年11月20日

僕は全力で開発を進めたが、部分的に僕の不得手な分野があるのだった

ここを自社でやると、相当の時間がかかってしまう、その結果いいものができる保証もない。

そこで、僕はある選択をした

僕の会社のライバル会社に、その部品の部分だけ特注でつくってもらうことはできないか?

もちろん今、社長に相談したら却下されるだろう、独断だった。

実際には、ライバル会社というのは表向きで、裏は結構仲がよかったりするんです

結局は同じ業界なので、助け合いすればもっと良いものが出来るんです。

ライバル会社の知り合いのニンさんに連絡したら

ニンさん「本当に、いいんですか~、こちらとしてはうれしいですけど、御社でもつくられているじゃないですか?大丈夫ですか?」(・ー・)

タオ「大丈夫です、話はつけますので、どうかお願いします」

ニンさん「了解です、いつまでにほしいんですか?」

タオ「明日です」( ゚Д゚)

ニンさん「・・・やりましょう!」(゚д゚)

こんな無茶苦茶な、お願いをニンさんは聞いてくれた。 

こうして、ニンさんが僕の話に乗ってくれたおかげで、たたき台の試作品は間に合った。

ハラさんもその試作品を見て「良く出来ている。40点の出来だね。これを、あと2ヵ月で合格点に持っていってくれ」といってくれた。

ここでは、サンプル自体より僕たちのやる気を認めてもらった感じであった。

そして、僕とニンさんの共同開発は2ヵ月間続いた。



次回に続く



_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

ポチッとが終わったらタオの新ブログ→【タイを活きる】
スポンサーサイト



はじめての家計簿 | トップページへ戻る | 元旦はカンボジアも休み?

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る