微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

美人秘書?

2008.11.11
そして、待ちに待った面接の日(・∀・)

僕の部屋に人事と入ってきた秘書志望の方はは、理想の秘書とかけ離れた容姿の方だった...

ストレートにいって不細工だった...ガ━━(;゚Д゚)━━ン

不細工でも光浦靖子のような、かわいげがある方ならいいですよ(ない?)

その子は、誰に似ているかと言えば 朝青龍?

まー簡単にいえば、愛想がないオデブちゃんだった

申し訳ないけど、面接のテンションは底辺すれすれだった('A`)マンドクセ

しかし、ここで面接をやらないわけにもいかず、席についてもらい自己紹介からしてもらった。

どうやら、日本に何回かいっているようだ、このあたりの話を適当に聞いて時間を潰そうと考えた

以後、日本語のテストも含めて日本語でのやり取り

タオ「日本へは、何しに行ってたの?勉強?」( ゚д゚)

朝青龍「コンサートとかCD買いに行ってた」(-_-)

タオ「....へ~そうなんだ、誰のコンサート行ってたの?」

朝青龍「アラシ!」( ゚д゚)

タオ「嵐ね...嵐好きなんだね、へー」(;゚∀゚)

朝青龍「コウジも好き、ツヨシはあんまりだけど、コウジは好き」( ゚д゚)

タオ「...あーキンキキッズね、は~、コンサートって何回くらいいったの?CDは何枚くらい買ってきたの?」

朝青龍「10回くらい、CDは300枚くらい買った」(-_-)

タオ「...お金持ってるね~CDとか日本は高いでしょ? お金はどうしたの?」

朝青龍「お父さん!大学卒業のお祝いでもらった」( ゚д゚)

聞いていると、日本滞在3ヵ月くらいの間、嵐のコンサートを追いかけながらの滞在をしていた様子、もちろんその間ホテル暮らし、予想するところ300万円~400万円使用したと思われる。
また日本語も、ある程度は分かるが僕の通訳としては役に立たないレベルであった。

タオ「それで、希望給料は?」

朝青龍「60,000バーツアップ」( ゚д゚)

タオ「はい、今日はありがとね~」(;´Д`)

もちろん、不採用である。 

この子を紹介してくれた美人日本語教師とその後、連絡が途絶えたのは言うまでもない

これからは秘書募集の場合は、写真審査をしてから面接をすると決意するのであった。

_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

ポチッとが終わったらタオの新ブログ→【タイを活きる】
スポンサーサイト
コメント
No:1531|
トゥッ・ムーさん>コメントありがとうございます。 そうです、その通りです!金持ち 過保護デブちゃんですねw なんの苦労もないのでしょうね~。

sirirakuさん>こんにちは。 そっちフェチの方は、想像を絶しますからねw いけるかもしれません。 ただ、愛嬌も何もあったもんじゃないですよ。
2008/11/14 07:24|by タオ|タオ URL編集
No:1528|
その子は完全にお金持ちの過保護デブちゃんだったのですね。
なんか時間つぶしに就職するなよ、みたいなヤツ。
まー、誰か偉い人のコネでなくて良かったですね。
2008/11/11 22:32|by トゥッ・ムー|トゥッ・ムー URL編集
No:1527|
うっ朝青龍・・・なんか想像できてしまう。
たまーにそういう女性の方おりますよね。
そっち方向のフェチの方だったらいいんでしょうけど。
2008/11/11 14:31|by siriraku|siriraku URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ