微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

タイ人 秘書

2008.11.08
その昔、僕は日本語ができる秘書を雇おうと思ったときがある そのときの話


秘書って響きに憧れませんか? (;´Д`)ハァハァ


ちょっと変な期待も膨らみますよね? それ駄目ですか?(;゚∀゚)

そんな淡い思いを秘めて、秘書の面接を設定した

ことの始まりは、知り合いの日本語教師から、日本語ができるタイ人の求人とかしていないかと連絡があったことからだ。

その日本語教師は、美人で性格も良かった

ひょっとしたら、僕は彼女と恋に落ちていたかもしれないくらいである。

僕がこの人いいな~って思った矢先の出来事

タオ「なんでタイに来たんですか~~?」( ´∀`)

美人日本語教師「えーファラン(白人)が好きだから~」( ゚Д゚)ナニカ?

タオ心の嘆き「えっえーー僕、日本人なんですけど...眼中なしですか」_| ̄|○

周りの方からの情報によると、彼女のファラン好きは有名らしい。

こうして、僕の恋は始まる前に踏みにじられた... _| ̄|○

まー美人日本語教師の推薦する、生徒である、先生に負けないくらいの容姿に違いない

話によると、日本人が大好きで日本人の彼氏を探しているそうであるΣ(゚Д゚)エッマジ?

菅野美穂のような子や、宮崎あおいのような子を想像していた
※タオの希望秘書イメージです。

何事にも予想を立てて、シュミレーションをする僕は、他のスタッフにばれないように秘書と付き合う方法などを真剣に考えながら面接の日を待っていた

抜かりなし!(`・ω・´)シャキーン

そして、待ちに待った面接の日(*´∀`)

次回に続く

_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

ポチッとが終わったらタオの新ブログ→【タイを活きる】
スポンサーサイト
コメント
No:1530|
馬場簿簿さん>日本人ですよ。 外見がとてもきれいなので、結構びっくりしますよ。 ずっと、ファランと暮らしているらしいから英語はできるのかな?
2008/11/12 21:06|by タオ|タオ URL編集
No:1529|
タオさん日本語教師って日本人の女性ですよね?
ファランが好きなら英語を磨けよって感じですね。
2008/11/12 05:59|by 馬場簿簿|馬場簿簿 URL|編集
No:1526|
takroさん>【タイトなミニのスカートでメガネをかけて】 ←いい感じですね~、頭はおだんごなんですね? 大人の魅力の秘書もいいですが、新人秘書も捨てがたいです...ただ実際に来た求職者は...次回でどうぞ。
2008/11/11 07:44|by タオ|タオ URL編集
No:1525|秘書(゜∀゜)
>秘書って響きに憧れませんか? (;´Д`)ハァハァ

やっぱ秘書といったらタイトなミニのスカートでメガネをかけて頭はおだんご・・・・・・そして社長室での危険なミーティング・・・・・

(;´Д`)ハァハァフンフンソウソウ


いかん、いかん、、、また妄想癖が(笑)
2008/11/10 20:23|by takro|takro URL編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ