微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

スーパータオ!

2008.11.17
工場に帰ってから、数日僕は試作に没頭した(;゚∀゚)=3ハァハァ

工程から見直さないといけないので、難航していたがなんとか形にはなってきた。

あまり時間がかかってもいけないと、再びメーカーに訪れることにした。

試作品を見せたら、ちょっと興味を持ってくれた雰囲気である。

前回はほとんど興味を示さなかった開発のトップの方も、老眼鏡をかけて試作品を吟味してくれている。

開発のトップの方「まだまだだけど、ここでいけるんじゃないの?」( ゚д゚)

マジ?!(;゚∀゚) 

その人の一声で、取り扱い予定商品のうち3商品くらいは僕に任せるかもしれないという返事をいただいた。 そして工場見学も依頼された。

後日工場見学に来てくださったのだが、町工場のような工場を見てがっかりされるだろうな~と思っていたら

開発のトップ(以後ハラさん)「まーいつか大きくするんでしょ?じゃないと、いる意味ないじゃん?」って言われた。 
今は始まりだけど、将来お互いに大きくなりましょうという意味であると解釈できた。

そして、工場見学後ハラさんはある試作品を取り出した。

ハラさん「これ、コラートの○○工場でつくってもらってるの、知ってる?」( ゚д゚)

知ってるも何も、そのサンプルにはアルカトラズのシールが貼られていた

ハラさん「あんまりいい出来じゃないな~、タオさんところでも出来るんじゃないの、これ?」

僕はその時に3アイテムの依頼を受けていたのだが、アルカトラズも3アイテムの違う商品の依頼を受けていたようだ。

その商品は僕のあまり得意としていない、種類のものだった..

がしかし、僕の髪の色は金色に変化し、体は金色のオーラが出ていた

そう、スーパータオに変身していたのだ

タオ「いやーそれ得意ですよ! 是非やらせてください!」(`・ω・´)シャキーン

ハラさん「そう?できる?じゃー先ずサンプルください、いつ出来る?」

タオ「今週中にたたき台を出しましょう、その時にそのアルカトラズのサンプル以上のものを出しますよ」( ゚д゚)

これは、僕にとって絶対に負けれない勝負だ!

次回に続く...


_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

ポチッとが終わったらタオの新ブログ→【タイを活きる】
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ