微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

工場ゲット!

2008.10.29
それから約半年間、僕は必死に頑張った。

その結果、社長、客、周りの関係者から、工場長ベンさんと比べてタオの評価が高くなった。

そして、肩書きが工場長に変わり、ベンさんは新しいプロジェクトを見ることになったのだ。

※くわしくは就職日記を読み直してください

やはり上司がいると何かとやりにくい、それが出来ない上司ならばなおのことだ。

僕が売り上げを伸ばしたいのに、それにブレーキをかける上司(;´Д`)ヤメヨウヨ


 いらないし..._| ̄|○ 


ブレーキがなくなったタオはようやく、日本兵と勝負できる場所を得た

僕が得た工場と、アルカトラズでは50倍くらいのスケールの差があったが、それでも僕が自由に運営してもいい工場である

アルカトラズには出来ない製品を作ってやる!( ゚Д゚)

そんな考えを胸に秘めてはいたが、

先ずは工場長という肩書きに負けない工場を作っていくことが先決である

工場を大きくするには、それだけ売り上げを伸ばさなければならない、それには新規開拓をして、工場建設に向けての予算をたてなければならない。

まだまだ先は長いが、とても楽しみだった( ̄ー ̄)ニヤリ


_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

ポチッとが終わったらタオの新ブログ→【タイを活きる】
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
スポンサードリンク
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
TWITTER
ツイッターやってます!
スポンサードリンク
プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ