微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

タイで勝負!

2008.10.26
僕は実際は班長レベルの仕事をこなしていたわけだが、それに満足していたわけでは決してない

もし、このレベルの仕事をするのならば、すぐに日本へ帰るつもりである。

なぜ、タイに来たか?

日本で再就職したときは、大手企業の係長として働いていた

大手企業の係長のタオ< タイで知名度のある工場の工場長(アルカトラズ)の日本兵 

これでは、日本兵に負けているではないか?('A`)

そして、僕はそこで日本で数年働いても課長でしょ?

最終的に部長になれたら成功?

数年後に日本兵は、アルカトラズの社長になることは目に見えている



勝てない..._| ̄|○


実際には、アルカトラズで働いていた以前の自分に負けるのも嫌だった

あの頃は、なんだかんだいっても、とても大きな仕事をやっていた

名も実も工場長だった


じゃー同じ国、同じ業界で勝負してやろうじゃないか!( ゚Д゚)

日本兵も、潰れそうな工場を立て直したわけだし

僕だって、この小さな工場からはじめられるはず



絶対、この工場を大きくしてアルカトラズに負けない製品を作ってやる!( ゚Д゚)




 待ってろ! 日本兵!!(`д´) 




_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

ポチッとが終わったらタオの新ブログ→【タイを活きる】
スポンサーサイト
コメント
No:1522|
また見させていただきました!
応援ポチッ!!!
2008/10/28 07:04|by サトシ|サトシ URL編集
No:1521|
プラムックヤックさん>コメントありがとうございます。

そうですね、日本が本社だとタイの立場が低いところが多いですね。 日本の課長レベルの方が、タイの社長くらいで、係長が工場長くらいでしょうか。 

上記の記事の場合、アルカトラズも僕の会社もタイで独立した会社なので、日本との関係がないんです。だから、タイの社長は、その会社の社長ということですね。 ちょっと説明が足りませんでしたね、すみません。 

これからもよろしくお願いします!
2008/10/28 06:02|by タオ|タオ URL編集
No:1519|ヒエラルキー
初めてコメントします。
いつも楽しく読ませてもらっています。

日本の係長<タイの工場長
日本の課長・部長<タイの社長

タオさんはそういう感覚なんですかぁ。
私はタイに現地法人を持つ企業に勤めていますが、感覚は逆です。
私の勤務先は、現地法人が驚くほど立場低いので。

業界や会社が違うと、また事情が違うのかもしれませんね。
2008/10/27 14:06|by プラムックヤック|プラムックヤック URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ