微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

のび太君の実力!

2008.10.08
入社テストのレベルは中学1年生までの勉強をしっかり理解していたら、解けるレベルである。

僕の会社のベンさんにやってもらったら、満点であったφ(`д´)カキカキ

ベンさんは、実は頭はそれほど悪くないのであるが、いかんせん完全タイ化しているのが駄目なところである

さらに昔、一緒に働いていたケンさんも、1問間違った以外は全問正解であった、間違ったのは食塩水の問題であった。 

ケンさん「小学生の時から、食塩の量を全体の量に足すのを忘れるんですよ~」(・∀・)ソレダ

って言い訳していたので

タオ「ケンさん、成長がないということですね、小学生の頃から...」といじめておいた。

さて、そんなテストなので僕は日本人にテストをさせるときはそれほど、重視していなかった。

解けるのがあたりまえですからね。

その日のび太君と出会うまでは...


のび太君は面接の時間前にちゃんと会社に来ていた。

なかなか、好青年の印象だ

面接をして、僕の中では9割がた採用で決めていた。

タオ「はい、ありがとうございました、あと一応筆記テストやってもらいます、でも形式てきなものなのであまり緊張しないでください、簡単ですから安心して」(・∀・)

僕は、決してプレッシャーを与えるつもりじゃなかった、あくまで本当に時間とらせてわるいね~って意味合いで言ったつもりだった。

テスト開始から30分終了!

テストはすべて答えが埋まっていた。

しかし、いざ答えを見てみると、

全問不正解

言葉を失うタオ(,,゚Д゚)

タオ「....どうしたんですか? 分からなかったですか?」

のび太「あー、んー」('A`)(;゚∀゚)と答えに詰まる

タオ「ずっとやっていなかったからですよね?もう一回やれば出来ますよね?」(;゚∀゚)

のび太「はい、できます...」( ゚д゚)

その時の僕はなんでできないのか理解できなかった...

本当に簡単な問題なので、ほんとうに何か訳があるんだと思った。

次回に続く

_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな
(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

ポチッとが終わったらタオの新ブログ→【タイを活きる】
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ