微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

理不尽に過ぎる...

2008.09.08
先にも書いていたが、君氏のビジネスのやり方はとても汚い。

例えば、僕と君氏の間でビジネスをした場合、君氏の会社の取り分が20%と決めたとしよう、そこで、20%ならばなんとかOKということで、パートナーとしてビジネスを展開。

そして、大成功に終わった。 そして、いざ支払いの時になると

君氏「やっぱり、30%だな」(゚д゚)

タオ「えーーそれだとうちは幾分も残りませんし、最初と全然違うじゃないですか?!!」

君氏「えーあとは、タイ人スタッフと話してくれ。。。」( ゚д゚)

逃げた...もちろんタイ人スタッフは、決定権もあるはずもなく、日本人に問い合わせてみると、この会社の日本人はタイ人よりも使えない奴ばかり、

日本人「いや~すみませんね~またそんなこといってますか~いつもなんですよ!」(;´Д`)

いや、だから愚痴をいいに来たんじゃなくて、対応してくれと言ってるんです!

それでも、僕は君氏をお慕い続けておりました...

それからもこのような問題が頻繁に起こりました。

君氏が直接関わらなくても、この会社の日本人が本当に駄目な奴ばかりで、他の仕事も一事が万事、問題が起こるのでした。

そこで、僕は自分のBOSSに報告し、君氏など主要たるメンバーを呼んで会議を開きました。

そこでは、駄目日本人は、言い訳ばかり

「いまやっているところなんですぅ~」(;´Д`)

「これからはちゃんとやりますよ~」(;´Д`)



君氏「こういってるんだからな、これからもうちと組んでやろう」

ここでしっかり、決めておかないといけないと、恩人である君氏に物申す

タオ「今までの経緯がありますから、もし次回このような問題が発生したらどう対処していただけますか?」(;゚Д゚)

君氏はちょっとムカッとした顔になった、今まで君さん、君さんと言っていた僕が君氏を指したのだから当然である。

君氏「そりゃ~、その時の俺の気分次第だよ!」(`皿´)

唖然である、これでは8○3ではないか?!(;゚∀゚)

僕はこの会議で、心底君氏に失望した...

そして、更に問題は起こった...続く

_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな
(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

タオの新ブログタイを活きる  ←さぁ、読んでみよう!( ・∀・)つ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター
スポンサードリンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
TWITTER
ツイッターやってます!
スポンサードリンク
プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ