微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

ボケ進行??

2008.08.04
改革から半年あまり組織改革が大方成功し、実は現在あまりすることがありません...

仕事といえば、サイン、サイン、サイン...だけです( ゚д゚)ポカーン

みんなの仕事のチェックももちろんするのですが、ほとんど合格点以上なので、何もいうことがありあません。

たまに、何か発言しないとと思うのですが、その内容はあまり意味のないものになってしまいます。

言ってしまえば、これが目標だったのですが...(´・ω・)

まーこの暇さにかこつけて、ブログの更新を頻繁に行っているわけで、新ブログなども立ち上げてみたり...

 タオ、働けって? 

はい、了解です!(゚д゚)

そんなわけで、日本に帰ったときに経営学の本、工場運営に関する本を買ってきました。

それを読んでは、新しく覚えた知識をQA担当に言いつけては満足していたのですが、

しかし、人間をシリアスに物事を考えなければ、冴えがなくなりますね。

難しいことを言われると、ちょっとボォ~('A`)としてしまいます。

こないだ、 「明日の記憶」 という若年性アルツハイマーの小説を読みました。

感想、他人事ではない タオ、ボケ進行中です

本の内容とあてはまります、いろいろと...(´Д⊂ヽ

次回、大失態の巻

_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

ポチッとが終わったら、さぁ【タイを活きる】


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ