微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

タイ国際航空

2008.07.16
僕は大の飛行機嫌いだ はっきり言って怖い!((;゚Д゚)))

しかしながら、大の旅行好きでもある。 飛行機が嫌いになった理由はあるのだが今回はその話ではなく、タイ国際航空(TG)の話をしたい。

飛行機嫌いの僕でも、少しは安心していられる航空会社がある。
その中で、タイ-大阪で重宝していたのがシンガポール航空(SQ)だ、以前は毎回SQを利用していた。しかし、残念ながら大阪への直行便がこないだ無くなってしまったので、仕方無しに今回はTGを利用した。

TGを使うのは、4年ぶりである

4年前に乗ったときは、映画などを流すモニターが壊れていた
おしぼりが出てこなくて、トイレまで手を洗いにいってから食事をした思い出がある。
そして、食事後におしぼりが出てきた。

今回の日本行きのTGでは

今回、モニターは壊れていなかったが、

やっぱり食事前に、おしぼりは出てこなかった。

ドリンクサービス(アルコール)は回ってこなかった。
※オレンジジュースやりんごジュースはコップに入って持って来てくれた。

食事に付いてくるパンを素手で取らされた。
※SQでは客室乗務員がトングで配ってくれた。

 やっぱりTGはTGなのか...? 

TGではおしぼり食事の後がスタンダードなのか?

そしてタイへ帰るTGはJALとの合同便であった。

食事前におしぼりが出てきた。

ドリンクサービス(アルコール)も回ってきた。

僕はビアシンを注文、となりの女性は赤ワインを注文していた。

うーん、なかなかのサービスである。(・∀・)

 これはJALの効果なのか? 

結論をだすのはまだまだ...

数分後、女性が赤ワインを追加で注文した。

客室乗務員の対応は?

無視( ゚Д゚)

そいて女性は、自分で立って貰いに行った。

着陸後、席を立って出口に向かうところの通路で、

TG従業員が床に座っていた。そして、携帯を開けてメールチェックしてた( ゚д゚)

うーん、飛行機嫌いの僕には怖いんですよTG('A`)


_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

ポチッとが終わったら、さぁ【タイを活きる】


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ