fc2ブログ
タオ

社内旅行 ('A`)  2

パタヤに到着。 日本人はゴルフへいき、僕はタイ人スタッフと電話で本日の予定を打ち合わせ('A`) そして、パタヤ市街で食事中のゲームの景品などを買いあさる。 

パタヤの汚れて誰も泳いでいない海で休憩。( ´ー`)一時の幸せ。

20050919171129.jpg プーケットの海と比べると、汚れて生ぬるい。

買い物も一応終わり、そして地獄の食事の時間がやってきた。

とあるタイ料理レストランの2階
社長「社内旅行は社員に楽しんでもらうためにあるんだよ、だから今日ぐらいはお前らもタイ料理を食え、今日はタイ人スタッフにゆっくり休暇をとってもらうようにするんだぞ」(´∀`)
しばらくして…2階のフロアに他の客もちらほら入ってきた。
社長「なんだよ、貸切じゃないのかよ!タオ!? マネージャーとかけ合って来い」 (゚Д゚)
しらないよ~、貸切だったら金がかかるんじゃないですか('A`)  
すでに昨日までTさんが幹事だったことを忘れている、社長…。

マネージャーにかけ合って、どうにか1階を貸切にしてもらい、2階を他のお客さんを通すように交渉成立、そして、1階のテーブルや椅子を店の人と僕で移動させて、2階にもどる。

社長「おータオ、もういいよ、別にみんな楽しそうにやってるからよ」
(;´Д`)ノ おい、おい、よくないし。 店のマネージャーに謝りにいき、先ほど移動させたテーブルを元にもどす。

社長から一言スタッフに慰労の言葉
社長「今日は、みんな楽しんでますか? 今日は、タイ人スタッフのために…(゚Д゚) おい、タオ! ピアノがうるさくて話せないよ、お前行って止めてこい!!」 彼がにらむ方向には、生演奏のピアノとその横で歌う女性がいた。
(´Д`lll)  マジですか!?社長の言葉は国王様の言葉に等しい、だめもとで交渉! ちょっとの間、演奏ストップしてくれませんか?
すごく不満そうな顔で僕をみる。 財布の中から、500バーツを出して手に握らすヽ(;´ω`)ノ 本当にお願いします、僕に無理でしたという報告の道はないんです…。 なんとか、演奏を中断してもらうことに成功。 

気持ちよく、演説する社長、僕をにらむピアニスト。

社長「おいタオ! おまえ全然食ってないじゃないか?もっと食えよ」もう、気分が悪くて食べれないんです。 ビールを流し込み、次なるゲームへと進むのであった。
その時すでに、社長が数々の文句を僕にいいつけ、僕が必死で店と交渉しているのを見ていたタイ人スタッフの多くは、僕を哀れみ、そして自分に火の粉が飛んでこないようにと、目を伏せがちに沈黙していた。

誰のための社内旅行なんですか?

タイ人スタッフのためっていってたじゃないですか?
 _| ̄|○
 


アジア人気blogランキングにぽっちとな


スポンサーサイト



タオ
Posted byタオ

Comments 1

There are no comments yet.

くまくん

うん、おもしろい展開に...
これでも抑えて書いていると考えると、現実は...あぁ怖ろしや...

2005/09/24 (Sat) 15:28