微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

社内旅行('A`)  

2005.09.23
忘年会の他にも、この会社には必要がないイベントがありました。
社内旅行>(;´Д`) あなたたちと、就寝をともにするのですか?
しかも2泊3日…。 

今年の幹事はTさんに決定! 社長の独断です。

場所は東部タイのパタヤ。 下記スケジュール
1日目 日本人は朝からゴルフ タイ人スタッフはバスで現地まで来る。
2日目 タイ人スタッフと観光して親睦を深める。
3日目 コラートへ帰る。

僕はゴルフが出来ない。 というかやらない( ゚Д゚) なぜなら、ゴルフを始めると休日も工場長の相手をするためにゴルフにつきあわされる。 タイのゴルフは朝早く、朝6時にはスタートするのである。 休みの日まで、工場長と一緒は勘弁してほしい(;´Д`)よって、再三の練習の誘いも断って今日まできていた。 これは、出所したRさんの助言によるものだった。
Rさん「タオさん、ゴルフするの? もし、しないんだったら絶対はじめないほうがいいよ。 毎週、狩り出されるから」( ´ー`)
そのおかげで、僕は1日目のゴルフは免れた。

社長「来年は、絶対ゴルフ一緒にしような」(´∀`) この一言が怖かったが、来年までに絶対出所してやる!と固く誓った。(゚Д゚) 

そして、社内旅行前日に悲報が…。
Tさんが、食中毒で社内旅行に行けなくなったらしい。
なにやら、カオパット(焼き飯)を食べてあったったらしい。
社長「だから、タイメシ喰うなっていっただろ」ヽ(`Д´)ノボッキアゲ

Tさん、カオパットであたらないでください。カオパットは危険レベル2くらいでしょ。ヽ(;´ω`)ノ 
20050919160739.jpg 危険レベル18のソムタムプー(パパイヤサラダ蟹入り)
タイ人もお腹を壊しながら食べるソムタムは、Tさんの大好物だった。きっと、カオパットを食べてお腹を壊したといったのは社長への報告だけで、本当はソムタムを食べたと思われる。 ソムタムを食べたと知ったら、社長は怒り狂うから、とっさにカオパットが原因だと言い訳したと僕は推測している。 ※うちの会社はタイメシを食べることを禁止されている。

´Д`lll  僕が社内旅行の幹事をやることになった。 
タイ人スタッフの幹事に予定を確認。

タイ人スタッフ「Tさんと何も打ち合わせしていない、泊まるホテルと食事する場所しか決っていない」
_| ̄|○  Tさん、あなた今まで何をやっていたのですか? 
あなたの食中毒は食事からくるものではなく、心の病ですか?もしくははじめから計画していた作戦ですか? 

そして長い長い社内旅行がはじまった…。

アジア人気blogランキングにぽっちとな

スポンサーサイト
コメント
No:96|
やはり、計画的犯行だったのかな? その後も、Tさんは本当に食中毒だったといいはってますが、あまりにも準備が出来ていなかったので、いまだに半信半疑なんです。
2005/09/24 07:49|by タオ|タオ URL編集
No:95|
おっ、絶対計画的犯行だ。
明日の展開に大いに期待..
2005/09/23 13:47|by くまくん|くまくん URL編集
No:94|管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005/09/23 08:36|by -| |編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ