微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

タイで就職するために その7

2008.05.20
本登録が完了したら、しばらく連絡を待つべし

ずっとホテルで待ってるのも馬鹿らしいので、タイでも連絡が取れる携帯電話を入手するのがいい。日本の携帯でもいいんだけど、タイではSIMカード式の携帯を使うので一台購入するのもいいでしょう。要らなくなったら、売れるしそんな高いものでもない。 安いものなら1,000バーツくらいである。

そして、連絡がきたらいざ面接本番!

基本的には日本の就職活動のときの面接をすればOK!

業種、職種によってそれぞれ質問は違うはず、あとなぜこの企業に応募したかも人材紹介会社が紹介してくれたのだから、人材紹介会社に登録した自分にピッタリだと人材紹介会社が思ったので紹介したんだから、深く考える必要ないと思う。


ここでワンポイント!(・∀・)


先にも説明したが、人材紹介会社のシステムは 紹介した人の初回の給料の2倍を企業側から支払われるのが相場である。 
もし、紹介した人材が3ヵ月以内に辞めてしまった場合は、企業側は支払った料金の一部を返金してもらうか、再度同じレベルの人を無料で紹介してもらうかになる。 更に辞めた場合は、またこれが続く。

すなわち企業側は4万バーツの日本人を採用した場合は、8万バーツの支払いが発生する。
10万バーツだと20万バーツの支払いになる。
 高くなればなるほど、その人材が辞めた場合、同じレベルの人材がいるかどうかが問題になる、もしいなかったら二人紹介しますとかになるのだが、そうはいかない場合が多い。 そうすると企業側はどうしても慎重になるわけだ。

逆に人材紹介会社側は、できるだけ高く紹介するほうが儲かる。 
そういうことはどういうことが起こるかと言うと、良い人材は、高い給料をだす可能性があるところへ紹介する。 せっかくの良い人材だから、安す売りするともったいないでしょ?(・∀・) 
ただ、その人材も早く就職先を決めたいので他の会社にも登録しているはず、だからあまり出し惜しみしていると他に先に紹介されちゃうことになる。
もう一つは、あまり評価の高くない人材、このような人材は優良企業には紹介しない、もし紹介して問題があれば次回から求人依頼を受けられないからだ、だから急募していたり、年中募集をかけているようなところへ紹介することとなる、それでも売れたら利益になるからだ。

だから僕は企業側からの立場で人材紹介会社には、人物次第ではいくらでも給料だしますよっ( ゚∀゚)て言っています。
しかし、採用する時は安くで採用したいというのが本音です、採用する人に支払うのが惜しいのではなく、人材紹介会社に払うのが惜しいのです。
対応策としては試用期間中は5万バーツですが、試用期間後、話し合って給料を決めましょうということもある。 そうすると、人材紹介会社には10万バーツの支払いで済むし、採用した人は試用期間後には8万バーツになってもいいわけである。

というのを、知って面接を受けるのもいいかもしれない。

自分の評価が分かるし、企業側の考えも分かるでしょう。

まー本当に良い人材だったら、20万バーツなんか惜しくないんですけど、働いてみるまで分からないんですよ実際。 本当は試用期間が終わってから、紹介会社に支払いをしたいくらいです。

さて、面接の話に戻ります( ゚∀゚)

タイで就職するにあたって必ず聞かれるのが、

「いつまでタイに働く気?」

これは簡単、

答えは

「ずっとです」(゚д゚)

日本の面接で、いつまでこの会社で働く気?って聞かれたら、ずっとって答えるでしょ?

難題はもう一つ「何でタイに来たの?」

これをしっかり答えれる人は少ないです。

日本が嫌だから、彼氏、彼女がいるからとかを言えないので、なんだかんだと説明してきます(´д`)

発展途上国が何たらかんたら...
先進国の人間としてなんたらとか...
エネルギーを感じましたとか...


僕の場合は、「幼少の頃から海外志向強く、特にアジアのエネルギーを…」(;゚Д゚)

って言っちゃっていました...

でも、そんなこと全然思っていなかったし、担当者も聞いていなかったでしょう...

今の僕は面接者のそんな話信じないもん。

だって、みんなタイの居心地がいいんでしょ?

タイが好きだから!ってパッパラパーでもOKです。ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ

ただ、僕が人を見るときに重要視することがあります。

次回に続く...

90日以内の海外旅行、出張ならばもう海外旅行保険をかける必要なし!
年会費無料の楽天カード作ろう!!
↓       ↓       ↓



【他の海外保険付きカードのご紹介はこちら】



海外で働くならば、絶対に必要な英語! 今ならオンライン英会話が無料で体験できます!↓     ↓     ↓




タオの公式タイ関係サイト【タイ情報局 サワディータイランド】 タイの求人情報あり
※Powered By【格安ホームページ】
 ↑   ↑   ↑
ホームページを作ってほしい人必見、49,000円ポッキリ(・∀・)イイ!!



_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング


ポチッとが終わったらタオ裏ブログ→【タイ移住情報 タイを活きる】





スポンサーサイト
コメント
No:1334|はやく続きがこないかな~
このシリーズはすごくためになります。
これからタイで就職を考えていたので自分の甘い見通しや疑問などがある程度解決できてきました。
2008/05/23 07:46|by のっぽ|のっぽ URL|編集
No:1333|
マンペイライさん>いつもコメントありがとうございます。 最近は趣向を変えた内容ですが、よろしくお願いします。
2008/05/23 07:06|by タオ|タオ URL編集
No:1332|管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/05/22 10:13|by -| |編集
No:1331|
早く続きを~♪
2008/05/21 18:37|by マイペンライ|マイペンライ URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ