微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

パノムワン遺跡

2005.09.20
パノムワン遺跡
おそらく、コラート市内から一番近いクメール遺跡。 トゥクトゥクで往復100バーツで交渉して行ってきました。

コラート空港の方面にある。 入り口に、看板タイ語で大きく書かれているが読めない('A`) 20050914172353.jpg         20050914172239.jpg

大通りから、入り口いはいっていくと、左の写真のような田園地帯に入る。数キロいくと、見えてきましたパノムワン遺跡!!(>_<)それほど大きくないですが、遺跡はしっかり残っています。

20050914172310.jpg         20050914172329.jpg

ピマーイと違って、人っ子一人いません。遺跡の中も自由に探索できます。静かでとても気に入りました。  写真左:遺跡内 写真右:遺跡後ろ側

20050914172415.jpg         20050914172432.jpg

遺跡の内部には仏像が3体あります。少しばかりのお供えの花と線香が置かれています。 
右の写真:無意味に大きな足の裏の石造がある。タイ人との価値観の差が違うことを思い知らされる(;´ω`)お供えの金箔が少しだけ張られていた。 

本当に静かで、のんびりでできます。 
コラートお気に入りスポット(´∀`)

アジア人気blogランキングにぽっちとな


スポンサーサイト
コメント
No:91|管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005/09/20 14:16|by -| |編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ