微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

バンコク銀行の対応

2008.04.22
前回のバンコク銀行の対応の話

って前回は秘書が怒っていたのだが、実際その後銀行に行くこととなった。

用件としては、ワークパミットを再提出してくださいということだった。
しかし、ワークパミットなどの書類は、初めにすべて提出しコピーもとっているはずだったのだが...

タオ「ワークパミットなんでまた必要なんですか?」(・∀・)

バンコク銀行「前回のは普通預金の分、今回は定期預金の分です」

タオ「定期預金の分も以前提出しましたよ、しかも定期預金を始めたのは4年以上前だし。。。」(゚Д゚)

バンコク銀行「知らないです、その時あなたの対応していたのは私じゃないので。」( ゚Д゚)

タオ「いやね、僕はあなたにお金を預けるわけじゃなくて、バンコク銀行へ預けてる訳、だから担当が代わったからしらないと言われてもなっとくいかないね~」( ゚д゚)

このあたりで、結構切れてます 切れ度70%くらいかと。

ちかくで働いていた別のバンコク銀行のスタッフが、
「絶対、なくしたんですよ~」って笑いながら言っている。

この近くにいたスタッフ自体は可愛いので好きなのだが、ここでは意味をなさないのだ!

タオ「了解、じゃー定期解約してください!今、ここで」(゚Д゚)

このあたりで他の銀行スタッフも集まってくる、そしてなぜワークパミットが必要なのか、僕の預金高はいくらなのか調べだした。

しばらくして、定期預金の一部が僕が持っている銀行のクレジットカードの保証金としてロックされていることが分かった。 ちなみに僕は知っていたが、彼らはそんなことも知らずに、このロックはなんだ?なんでロックされているのか?僕がローンなど組んでいないかとか調べていた。

本当に無能な人たちだ...

バンコク銀行スタッフ「よって(上記のこと)、定期預金を解約することはできません」

はいはい、待ってましたよ、でもこちらは覚悟しましたから、

タオ「あーじゃークレジットカードも解約して」( ̄ー ̄)ニヤリ



次回に続く


 
アジア人気blogランキング


にほんブログ村 海外生活ブログへ

スポンサーサイト
コメント
No:1291|
sirirakkuさん>こんにちわ。タイ人との付き合いは長く、深いですよ僕は!wでもね、いまだに慣れないんですよね、時々怒っちゃうんですよね、まだまだ修行が足りません。
2008/04/23 07:54|by タオ|タオ URL編集
No:1289|
さすが、タオさんタイ人の思考回路を判ってますねー!
何気にこの手の話、次が楽しみになるんですよねー!
2008/04/22 09:23|by sirirakku|sirirakku URL編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ