微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

夜勤のつらさ…。

2005.09.12
僕の会社は当時週休1日。 昼勤務ならAM7時~PM8時以降もしくわエンドレス。夜勤務ならPM7時~AM8時以降もしくわエンドレスである

20050912084223.jpg
 夜勤時、毎日お世話になっていた屋台食堂。バスターミナル1の近くです。

勤務時間
夜勤務のつらいところは、自分の勤務が終わった頃に、社長や工場長が出勤してきて、いろいろ質問されたり用事を告げられるのである。場合によっては、PM12時頃に帰宅するときもある。速攻で帰って、ご飯を食べて、PM2時そこから何もせずに寝てPM5時30分に起きて出社ということもしばしばありえる。 
しかも、昼間に寝るので、熟睡は慣れないとできない。('A`)
また、昼間はお客さんから電話もある、それだけではない。
夜勤勤務と知っていて、非情にも会社からもしばしば電話があるのである。 (。´Д⊂)うぅ・・・お願いです、人は寝ないといけないんです。分ってください。

休日
休日は1日といっても、よく考えてください。
週末のスケジュール
出勤 土曜日のPM7時。
退社 日曜日のAM7時ごろ。 
そこから食事、睡眠です。
 
起床 日曜日のPM7時ごろ
 コラートのデパートが閉まるのがPM11時ごろ。
またタイの朝は遅い。デパートでもAM10時どろはまだ開いていないテナントがほとんどである。

(゚Д゚)ハッ 僕の休日はこれから、はじまるけど、世の中は今から眠りにつこうとしているではないか! バンコクなら、繁華街も多いがコラートでこの時間に出歩くと犬に噛まれるのがおちである。(´・ω・`)ショボーンって家でNHKワールドプレミアムを見る、休日。

就寝 月曜日の朝方眠りにつく。

出勤 月曜日のPM7時。 

( ゚Д゚) まったくもって、休んだ気がしない。 いや、逆になんか疲れてるよ。 
こんな、強烈な勤務時間でも僕は夜勤が好きだった。好きというより、工場長と顔を合わさないことで、精神が安定するのだった。
スポンサーサイト
コメント
No:76|
くまくんさん、自分でも不思議ですね。 でも、タイに来てすぐだったので、他に自分で何も出来なかったからでしょうね。 今なら、2時間で辞めます。w 
2005/09/13 08:00|by タオ|タオ URL編集
No:75|
なぜ、そんな嫌な職場に固執したのか、理解に苦しむなぁ、ましてやタイ...
くまくんならすぐ辞めるなぁ。
2005/09/13 02:57|by くまくん|くまくん URL|編集
No:74|
そんなに、過酷だったのか・・・・がんばったなぁ・・タオッチ。すごいなぁ・・・・
2005/09/13 02:43|by ゆず|ゆず URL編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ