微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

えっ?!サインしちゃうの?!!

2007.10.13
タイで従業員を不法解雇すると、意外にややこしくなることが多い。

よって従業員を解雇する場合は、2ヵ月分の給料を支払ってやめてもらうか、警告書を何通か出して、何度も言っても改善されないから解雇しますという段階を踏むかしないといけない。

今回会社がとった方法は警告書の発行であった。


基本的に同じ内容の警告書を3回受け取ったら、解雇されても文句をいえないというのが、うちの会社の規則である。これがタイ全土の規則かどうかはわからないので注意してください。

すぐに警告書が本社から発行された。

僕は直属の上司という立場なので、僕のサインが必要である

警告書にはすでに最高責任者の社長のサインがされていた...(゚Д゚)

僕も人事から説明を受けすぐにサインをし本社に返送した。

その翌日、僕とベンさんは社長に呼ばれ本社にいくことになった。

社長から、ベンさんにヌットを解雇する理由と今後の方針の説明があった。

その間、終始ベンさんは

ベンさん「はーそうですか~」と答えていた( ゚д゚)ポカーン

この間、あれほどかわいがっていたヌットの弁解が一言もなかった...

そればかりか

社長「じゃーベンさんも、ここにサインしときましょうか?一応、タオさんのサインがあるのでOKなんだけど、元部下だからね」( ´_ゝ`)

ベンさん「はいわかりました」( ゚д゚)

警告書にサインをするベンさん

絶句です...

この上司について行ったら

やばい

僕はこのとき思いました

この人は本当に、腐っているって..._| ̄|○

毎度あり(。´Д⊂)↓ 
アジア人気blogランキングにぽっちとな

(゚Д゚)ハッ↓こちらも応援願います
にほんブログ村 海外生活ブログへ


スポンサーサイト
コメント
No:1108|
神奈川犬さん>ベンさんとはこういう人なんです。恥ずかしいとも、悪いとも思わない、これぞタイ化の証!

tikさん>そうですね、ヌットも犠牲者の一人というのは間違いないですね。 仕事を教えてもらえずに、役職、給料だけ上げられても、人間、天狗になっちゃうだけで中身が伴わないので...
2007/10/16 07:42|by タオ|タオ URL編集
No:1107|管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/10/14 18:19|by -| |編集
No:1106|ヌットちゃんかわいそう・・・・
ある意味ヌットちゃんはベンさんの犠牲者かもしてないね。

2回目の警告書が出た時点で助けてあげればいい部下になるのでは・・・・・
2007/10/13 17:12|by tik|tik URL|編集
No:1105|ベンさんは若年性認知症?
e-281それとも、ヌットの子宮から神経毒が感染したの?v-16
2007/10/13 10:25|by 神奈川犬|神奈川犬 URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ