微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

軟化してないし…

2007.10.05
次の日から、ヌットは毎日僕の部屋に数回来るようになった

僕はとりあえずは責任として、開発の進め方を説明し、アドバイスを与えた。

時間があるときならば、僕はスタッフにアドバイスだけして、自分で考えさせることもするのだが、期限が迫った今回のような場合は、指示書を作ってそのまま作らすのがほとんどだが、今回はアドバイスにとどめた

だって、ベンさんからの最後の命令は

ベンさん「俺はヌットの作ったもの以外は考えられない、タオさんはもう、開発を見なくていい!」( ゚Д゚)
って言われたのはつい最近のことである。

そんな訳で僕が大人気なく、「開発はずされたもん!!」(・A・)
って思っているとき

会社への忠誠心の高いケンさんは、昨日の会議の詳細を社長に報告したらしく、心配になった社長がベンさんに電話してきた

ケンさんは「このままだと、新商品の開発は進まず大変なことになります」と報告したらしい。

隣の席のベンさんと社長の会話

ベンさん「いやいや、大丈夫でしょう…だいぶん軟化してきていますから、いや、はい、了解です」(;´∀`)

って何が大丈夫? 誰が軟化?

あなたは、あの会議以来、僕に指示しないばかりかヌットにも何も指示してないじゃないですか?

僕は質問されたことには答えます、間違ったことをしていてたら指摘しますよ。 でも、隣で僕とヌットの関係が軟化してきたとか言われて、喜んぶ人間ではないのです。

そして、サンプル提出の日がやってきた

毎度あり(。´Д⊂)↓ 
アジア人気blogランキングにぽっちとな

(゚Д゚)ハッ↓こちらも応援願います
にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
コメント
No:1088|
神奈川犬さん>長コメントありがとうございます。 楽しく読ましてもらいました! 一言、ベンさんよりクワイのほうが働き者です…。 ヌットは外見は整っているので、毒を除けば食えますねw ムーちゃんですか? ストレートな表現ですよねタイの人ってw

どんさん>今までやっていけてたのではなく、いけなかったので僕を採用したのかなw僕が来る前にタイ人マネージャーが解雇されていました、社長からプロジェクトの進行が遅いということで責任を取らされたようです。 追伸、日本兵は今でもコラートです。 また報告します。
tikさん>ヌットが誰の愛人になるんですか?? 僕には必要がないのですが…w
2007/10/08 08:27|by タオ|タオ URL編集
No:1087|
チャンス!
ヌットに生で3回ほどして妊娠させて愛人決定!
その前に嫁を貰っておかねば・・・・(できれば金持の親が軍関係がベスト)

2007/10/06 13:12|by tik|tik URL|編集
No:1086|タオさん負けるなー!!!
ベンさんとヌット。どうかしてますよ。この二人、怪しいってかおかしい。腹立たしいです。
タオさん、ヌットにも指示出さないって、責任逃れじゃないですか。
この調子でよく今までやってましたよ・・・・ケンさんが親切に社長報告してくれてる
のに、ベンさんの振る舞い。 日本兵と違う意味で、曲者ですね。ところで日本兵ってまだ
コラートにいるんですかね。何故辞めないんだろうと良く思いましたが、ベンさんやば過ぎます。
ご心労と思いますが、正直者がなんとやら・・・のパターンにならぬよう、気おつけて。
2007/10/05 19:29|by どん|どん URL|編集
No:1085|私の知ってるタイ語で...
このブログの登場人物を動物に例えてみました(敬称略)。
関西人の単なる洒落ですが、もし、お気に障ったらご免くさい。

日本兵…メンポン(尻尾の毒針を使って他者を攻撃するのが大得意で、これまでに多くの企業戦士が戦没、敵前逃亡、不名誉除隊しています。)

ヌット…パーパカパオ(怒るとすぐに膨れる。また、体内(卵巣)に致死量のテトロドトキシンを持っているので、食用時には十分な注意が必要ですが、これを食べようとする物好きの男がいるかどうかは、別の問題です。)

ベン…クワイ(タイ人の間では、人間の命令に唯々諾々と従うだけの無脳(能)な動物(田んぼの耕運機)であると考えられていますので、この言葉をタイ人に投げ掛けると、間違いなく大喧嘩になります。)

タオ…プン(女王蜂(これ誰やねん?馴染みのカフェの女か?)のために、連日黙々と働いて一生懸命ナムプンを集めている。以前の花畑で、メンポンから毎日執拗な毒針攻撃を受け、お尻に隠し持っている一撃針で刺し違える覚悟であったが、心身ともに我慢の限界に達して今の花畑に逃げて引っ越したものの、またもや自信過剰家のパーパカパオや無気力のクワイに足を引っ張られている。)

番外編…因みに、中年の神奈川犬は、最近タイ妻から「ムーちゃん」というとても有り難いチューレンで呼ばれていますが、理由は敢えて聞かないで下さい...(笑)
2007/10/05 18:51|by 神奈川犬|神奈川犬 URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ