微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

評価は1週間後…

2007.08.15
ヌットは宣言通り何もしなくなった

僕は作業員へ直接命令をして、現場を管理しなくてはならなくなった

ここでいう作業員とは、日雇い労働者のことである。

話は戻って、僕がこの会社に来て2日目

入社して2日目の会話

タオ「いよいよ、生産ですね」(・∀・)

ベンさん「そうだね~あれはいいね~」(´∀`)

タオ「でっ誰が生産管理の指揮をするんですか?」(゚∀゚)

ベンさん「えっ、そりゃタオさんだよ~」(´∀`)

タオ「えっまじですか?僕まだなにもわかってませんよ、とりあえず工程、規格書をみせてください」(;゚∀゚)

ベンさん「あ~ヌットさんが作ってるんじゃないのかな~」(´∀`)

おいおい、あんた見たことないのかよ!(゚Д゚)
仕方なしにヌットに聞いてみる

ヌット「はい、これ」(゚Д゚)

そこにはタイ語で書かれた、簡単な規格書があった…これって試作段階のものよりもひどいんじゃないの?

タオ「僕、タイ語読めないからこれ、明日までに英語に直して」(゚Д゚)

ヌット「私、英語できない」(゚Д゚)

おいおい、なんだんだこいつら…(;´Д`)

仕方なしに、他の素直なスタッフにこの規格書を読んでもらって英語に直すタオであった…

実は1年以上もベンさんはいろいろな言い訳を作って、客と社長からのオーダーの生産を延期していたのである。 社長も客もいい加減しびれを切らしていた。そして僕の投入を期に1週間後にテスト生産をすることになったのである。

僕は1週間で結果を求められることとなったのである…

毎度あり(。´Д⊂)↓ 
アジア人気blogランキングにぽっちとな

(゚Д゚)ハッ↓こちらも応援願います
にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
コメント
No:1021|
トゥッ・ムーさん>こんにちわ。 タイで就職するということはこんな感じなのですかね?wアルカトラズで鍛えたのでなかなか負けませんよ! たぶん…

tikさん>当時は、つぶされそうになりましたねw でも、日本兵に比べればかわいいもんですよ。
2007/08/17 11:00|by タオ|タオ URL編集
No:1020|
知り合いに居ないの?頭のいいタイ人・・・・
早く雇う事です、潰されますよ、その上司のタイ人とヌットチャンに。
2007/08/16 16:22|by tik|tik URL|編集
No:1019|いきなり
なんか、アルカトラズに劣らずいきなりすごい事になってますね。
2007/08/15 21:38|by トゥッ・ムー|トゥッ・ムー URL編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ