微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

歓迎会そして退職

2007.06.23
言えない、会社編

タイミングの悪いもので、僕が入社して2ヵ月以上たった先日会社の僕の所属する部署で歓迎会が開かれていた。

歓迎会はゴールデンウィーク前だったので、僕はまだタイの会社と面接をしていなかった。

僕の他に、新社員が数名、転勤してこちらに配属された方も数名おられた、中途採用として僕も同じ歓迎される側の列に並べてもらっていた。

その中で数人がスピーチを述べることになった、当然、タイ帰りの中途採用という異色な僕は選ばれるわけであった(;´∀`)

このありがたい厚遇とアルコールの勢いもあり、僕は数分間のスピーチを上機嫌で行った。 そして盛り上がる中、僕は…

タオ「皆様と一緒に、この会社の一員として精一杯努めますのでどうぞよろしくお願いします!」ヽ(゚∀゚)と締めくくったのあった。

部署 40名くらいの先輩方からは大きな拍手が送られたのはもちろんである…

あれから、2週間…

どの面下げて、辞めさせてくれといえるんだろう…('A`)

無理だ…('A`)

僕の所属する部署の方々にはとてもじゃないが切り出せない

こんな時は人事部でしょう! ということで、僕の採用に中心になってくれた恩人ともいえる人事係長に相談という形で伝えることにした。

あくまで、決定ではなく相談という感じということを大切に…


毎度あり(。´Д⊂)↓ 
アジア人気blogランキングにぽっちとな

(゚Д゚)ハッ↓こちらも応援願います
にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ