微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

禁煙だ ボケ!

2007.04.22
喫煙事件 1
喫煙事件 2

その昔、このような事件あったのを覚えていますか? 

基本的にコラート刑務所では喫煙の権利があった。 もちろんオフィス内や工場内の喫煙は禁止だが、喫煙場所での喫煙は数分であればお咎めはなかった。

そう、僕がいたときは…(´・ェ・`)


イワンさんからのメールによると

僕とミン君が退職した次の日から、勤務中の喫煙を禁止にしたのであった。

もちろん、日本兵の決定である(゚Д゚#)ゴルァ!!

そう、日本兵はタバコを一切吸わないのである。

想像してください! 

喫煙される方なら分かると思いますが、仕事の合間、食後、仕事の後、これらの喫煙をすべて禁止、勤務時間平均14時間、会話が一切ないオフィス耐えられますか? 

僕はきっと、気が狂うでしょう

イワンさんも、ヘビースモーカーきっと気が狂ったことでしょう。

禁煙したい方、是非コラートのアルカトラズ刑務所へ

毎度あり(。´Д⊂)↓ 
アジア人気blogランキングにぽっちとな

(゚Д゚)ハッ↓こちらも応援願います
にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
コメント
No:894|
フーフー岡村さん>こんにちわ、ですよね~。タイのストレスは最初はなかなか大変ですよね。 上司、スタッフ、部下、食事、文化といろいろと…。 いや、今ではかなりなじんでいますがw ブログ再開おめでとうございます。 
2007/04/25 07:08|by タオ|タオ URL編集
No:893|いつ読んでも重なりますね
いや~、いつ読ませていただいても、自分と重なる事が多いので、
「う~ん、ウンウン・・・」とうなづいてしまいます。
タイ工場で禁煙は辛いですよね~。
3年間禁煙していた私が、タイ工場赴任後アッという間にヘビースモーカーに戻っちゃいましたから。
2007/04/21 23:24|by フーフー岡村|フーフー岡村 URL編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ