微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

またまたチャンス?!

2006.11.14
早朝パトンのビーチをいつものように、ジョギングするタオ(;・∀・)

毎日、ジョギングしているとジョギングしている人たちが結構同じ人であることに気づく。 同じ人が大体同じ場所ですれ違うのだから面白い。

ほとんどの人が白人であり、彼らはすれ違うときに挨拶をする。

「Hello! Good Morning!」
とても気持ちのいい、瞬間である。

はじめは僕の声は小さかったが、だんだんと挨拶するのが楽しくなってきた。

そんなある日、知り合いになった白人とストレッチ体操をしていたら、なんとなく一緒に彼の泊まっているホテルでモーニングを食べようということになった。
彼の(残念ながら男性)住まいはビーチの中にあるバンガロータイプのホテルである。
いつもなら、通らないビーチと道路の間にあるヤシの木の間を抜けていくと、そこに市場が現れた。 道路側からもなんとなく、見えていたのだが市場だとは思わなかった。どんな市場かというと、1m×3mくらいのスペースが20くらいあって、そこで野菜だとかタイのぶっかけご飯などを売っているローカル市場である。 見ると、スペースの半分以上はまだ開店していない状況であったので、タイ飯屋の人に空いているスペースの家賃などを聞いてみると・・・。

2,000バーツ/月 光熱費 共同

な、なんでこんなに安いの??(゚Д゚)ハァ?

ここは国の所有地のようなもので、国から借りるものらしい、よってとても安いということだ。


ど、どうやったら借りれるんだろう??(-_-)

なにやら、市役所(?)家賃を払える証明(?)ができれば予約ができるらしい、そして厳正(?)な抽選が行われ見事当選すればすぐにでも商売が始められるということである。
都合がいいことに、残り半分の抽選がまだ行われていないということである。

ナイス ファラン(白人)!!<丶`∀´>

君のおかげで、いい場所が見つかったかもしれない!!
KBの知り合いに頼らなくても、いいのかも・・・

ニコニコしながら朝食を食べるタオであった。

毎度あり(。´Д⊂)↓ 
アジア人気blogランキングにぽっちとな

(゚Д゚)ハッ↓こちらも応援願います
にほんブログ村 海外生活ブログへ

スポンサーサイト
コメント
No:753|
mt908さん>こんにちは。 屋台事件ですか?w なにやら物騒ですねw なにやら、タイの南部の事件の名前のようです。

神奈川犬 さん>コメントありがとうございます。 鼠男はいやです。 かわいい、女神がいいです!w コラートはコラート、プーケットはプーケットなのです・・・いやまだ執行猶予中ですが・・・。  

2006/11/16 07:31|by タオ|タオ URL|編集
No:752|一件落着!←ありえません!
これは、コラートの囚人収容所で、あれだけ数々のドラマを演じて来たタオさんの日記ですよ!
こんなに早く女神が微笑む訳がない!
タオさんの背後にいるのは、絶対に優しい女神ではなく、栄養失調の貧乏神(ゲゲゲの鬼太郎の鼠男風のイメージでお願いしまふ。)なんだから、この後の展開は、二転、三転のどんでん返しが待っているはずです。
そうですよね、タオさん!


2006/11/14 19:56|by 神奈川犬|神奈川犬 URL|編集
No:751|
一応、網は2つはったタオであったが、これが騒動のはじまりだった・・・・
後にいわれる 屋台事件 である・・・・

なんてことにはなりませんよね・・・・・?
2006/11/14 18:19|by mt908|mt908 URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ